ブログ統計情報

  • 1,715,211 アクセス

山口県下関市の市立小学校の50代の男性教諭は誰なのか。名前や顔画像は

スポンサーリンク

山口県下関市の市立小学校の50代の男性教諭|概要

山口県下関市の市立小学校が、いじめ被害を訴える女子児童が自を考えている事実を10月下旬に把握しながら約1カ月間適切な対応をせず、この児童が自未遂をしたことが関係者への取材で判明した。学校は児童が自殺を図った後の今月5日、いじめ防止対策推進法に定める「重大事態」と認定。児童にけがはなかったが、現在も登校できない状態だ。市教育委員会は「もっと早く対応できた可能性があった」と学校の対応のまずさを認めている。

山口県下関市の市立小学校が、いじめ被害を訴える女子児童が自を考えている事実を10月下旬に把握しながら約1カ月間適切な対応をせず、この児童が自未遂をしたことが関係者への取材で判明した。学校は児童が自を図った後の今月5日、いじめ防止対策推進法に定める「重大事態」と認定。児童にけがはなかったが、現在も登校できない状態だ。市教育委員会は「もっと早く対応できた可能性があった」と学校の対応のまずさを認めている。

50代男性教諭の不適切指導で調査中

この学校では、50代男性教諭が同僚や児童に暴言を放つなど長年不適切な指導をしていたとして、市教委が調査に乗り出している。

 

ネットの反応

親御さん警察に相談に行く方法を選んでよかったと思います。
子どもがそんな事で自分を傷つけようとするなんてきっと想像を絶する酷いことをされたのでは?と思います。
これまでの経緯を見ると学校の対応は全く期待できないようですね…
ご家族はなんとかお子さんを守ってあげてください。
学校の環境が少しでも良くなりますように。
加害者にきちんと対応がされることを願うばかりです。


これだけいじめ問題騒がれてるのに酷すぎる。
加害児童についてはしっかり調べて厳しく処罰してほしい。


昔学校で誰かしらに陰口やいじめをやってた人達が10年振りくらいにやった同窓会に来ていたが、
絡まれていた本人達は見違えて社交的になり、仕事で成功しで自信に満ち溢れた様子だったのに対し、
いじめをしていた彼らは何となく端っこでくすぶって口数も少なくあまり明るい表情をしていなかった。


いじめは大人社会でも存在するが
ひとつの特定な世界や個人に囚われる必要は無い。
もっと様々な環境やコミュニティに触れ
それぞれが好きなことに出会っていくことが大切だと思う。

人間力の無い教員と隠蔽して自分の経歴に傷がつかないように逃れようとする校長、教頭。

これに尽きるよ。


そもそも教員になる人材が、今一つパッとしない奴ばかり。
自分の同級生でも、本当に優秀だったのは、大企業、官僚、自営で活躍している。
地味で大人しいタイプが何人も教員になってるが、まぁことなかれ主義でそろそろ校長になったり、なってるんだろうな、とは容易に想像がつくわ。
彼らが暴れる生徒を矯正し、傷んだ生徒のメンタルをフォロー出来るとは思えない。

山口県下関市の市立小学校の50代の男性教諭は誰なのか。名前や顔画像は

50代男性教諭に関する情報は今のところ見つかっていません。

今回の事件は男性教諭の不始末によるのでしかるべき処分が与えられるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク