ブログ統計情報

  • 1,489,023 アクセス

花岡真樹容疑者のfacebookや顔画像。動機がヤバい

スポンサーリンク

 事件の概要

SNSで知り合った10代の少女2人を自宅に連れ帰り監禁した疑いで、兵庫県相生市の男が逮捕されました。

未成年者誘拐と監禁の疑いで逮捕されたのは、兵庫県相生市の溶接工・花岡真樹容疑者(36)です。

警察によりますと花岡容疑者は1月6日午前0時半頃、大阪府内に住む14歳と12歳の少女2人を兵庫県内の待ち合わせ場所から自宅マンションに、車で連れ帰り監禁した疑いが持たれています。

少女らの両親から警察に届け出があり、警察が防犯カメラなどから花岡容疑者を特定し、8日夜11時頃に逮捕、室内にいた少女2人を保護しました。少女らは友人でけがはありませんでした。

花岡真樹容疑者の動機は

ロリコンだったのでしょう。

twitterなどで泊めてほしいなどのツイートがあるようですが

家出目的の少女を連れ去りどのレベルで監禁していたのかはわかりませんが

わいせつな目的であったとも考えられます。

ニュースでよく誘拐の事件が相次ぎますがニュースの影響を少なからず受けているのではないでしょうか。

花岡真樹容疑者の刑罰

3ヶ月以上7年以下の懲役とのことです。

花岡真樹容疑者のfacebookや顔画像

facebookは同名のアカウントが二件見つかりましたが完全照合には至らなかったため掲載は控えます。

顔画像は現在報道されていないようです。

ネットの反応

あれだけニュースで騒がれていたのに懲りない少女がいることにビックリしている
連れ去り監禁は氷山の一角だ


とりあえず、未成年誘拐の罪も重くしましょうか。
未成年に対しての犯罪に対してgpsを導入してほしい。


またこの手の犯罪。この間少女監禁で似たような男が捕まったばかりじゃないですか!
社会的制裁も激しく受けていたのをみなが分かっていたのに、この犯人は何を聞いていたんだろう。
もっと社会に目を向けて欲しいです。


SNSから連れ去りだろうけど
こういうのについていく少女達は
またやると思う。
家より赤の他人についていくのは
本当に家庭に問題があるのかな。


これ、連れさった男は勿論悪いのですが、未成年者の少女達も大概悪いですよ。SNSで知り合ったとの事ですがテレビのニュースで同様の事件の報道がされていますし、親も気を付けるように注意していたと思います。女のお子さんの親御さんは特にね。そんな中、誘いに乗る等、普通では考え難いのです。このような事件の場合、未成年者は自分の意思で、そして自分の判断で、自分の何かの利益の為に男と連絡を取り、誘いに乗っている事が殆んどでしょうね。その様な少女に未成年者とは云え擁護する事は難しいと云えるでしょう。


誘拐と言えば誘拐だけど
この手の逮捕劇かなり目にするが子供側の家庭にも問題あるのか
昔と違い今はSNSで家出したいと思えばいくらでも行き先見つけられるからなのか
大人がもちろん悪いけど、子供のあまりにも危機感の無い行動にも一抹の不安を覚える


誘拐事件は一向になくならないね。そりゃあ誘拐犯が一番悪いに決まってる。子どもの心を唆して連れ去って、性犯罪に値する行為をしたくて連れ去る人がほとんどだろうしね。でも、夜中に未成年の子が外に出ていくっていうのは、、その子達の家庭環境を疑ってしまうね。普通の家庭なら絶対にその時間外を1人でうろつかせないと思うし、その子たちが出ていきたい理由があったのかもしれない。安易に見つかりましたーでおうちに帰さず、カウンセリングした方がいいと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク