ViewportPointとは

どうもききです。
今回はViewportPointについて軽く解説しようと思います。
ViewportPointとは二次元の座標計算に使われる座標系ですがスクリーン座標とは少々ことなります。
xの端を(1,0)yの端を(0,1)画面右上を(1,1)となるような座標をビューポート座標といいます。
また真ん中の座標が(0.5,0.5)になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)