unityエフェクト【アセット】Realistic Effects紹介

どうもききです。
今回はunityのアセットRealistic Effectsを紹介したいと思います。
このアセットでは魔法系のパーティクルシステムがたくさん用意されています。
爆発レーザー炎闇氷雷などクオリティの高いアセットがたくさん用意されています。
この普通のパーティクルシステムは何も設定しなくてもヒエラルキーに入れるだけで使用可能です。
問題はエンチャント系とレーザー系ですね。
この二つはスクリプトの組み合わせなので解析が難しいです。
エンチャント系に関しては付与させたい3Dモデルにそのスクリプトを入れるだけで発動できます。
レーザー系はprojectileタイプのパーティクルシステムでprojectileとは発射物のことを指します。
ざっくり解説するとフォトンショットをターゲットに向かって発射します。
衝突はコライダー検知ではなRaycastで検知します。
この辺をシューティングで応用するのは少し解析が必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)