ブログ統計情報

【鬼滅の刃】最新話第189話190話ネタバレ確定 心強い仲間

2020年4月4日

鬼滅の刃第189話190話 心強い仲間

鬼滅の刃189話190話ネタバレ

右眼を押さえ走るねず子

無限城が出現後、隠の人達が住民に地盤沈下なので避難して下さいと誘導する。

住民は「警官なのか?」訝しるが調査隊です!と押し切る 瓦礫から猫の鳴き声がし、隠が出してやるとそれは愈史郎の使い猫だった。

蛇が無惨戦参戦。蛇は無惨の触手に付いている口に注視する 蛇(あの口の吸息!厄介な攻撃だ。

範囲が広い上に強力な吸い込み。避けるための大振りの動作で体力が何倍も削られる。) 蛇はなんとか夜明けまで時間を稼ごうと必死。 水は無惨の攻撃を交わした時触手に刀が弾かれる 水(握力がもう‥) 水を襲う攻撃を岩の鉄球と蛇が防いだ 風「ボケッとすんじゃねえブチころすぞ」と水の刀を投げて返した 水は地面に刺さっている刀を握り、「最後まで水柱として恥じぬ戦いを」と流流舞で応戦する 無惨(予想以上に粘っているがもう間も無くぜんいんが潰れる。夜明けまで一時間十四分。細胞が破壊されしぬまでもう五分とかかるまい。

いても結局終わる、人間は) そこに先程の使い猫が無惨の上を飛ぶ。と同時に背中のカラクリからアンプル状の物四本が発射され、蛇水風岩に刺さる。そして猫は無惨にバラバラにされた 敵の攻撃か?

と思った柱達だが、一時的に激痛や脈が治まった 無惨(しんでんなお、癪に触る女だ) 無惨は益々苛烈な攻撃をする 蛇(俺が誰よりも戦果を上げていない) 昔閉じ込められていたときは、箸より重い物を持ったことがないが、簪で牢からでれたことを思い出す。

蛇(命の危機に瀕した時、生き物は爆発的な力を発揮する) 後、烏からの報告で霞が赫刀に出来た事を聞き色々推察する 蛇(あの瞬間時透が出来た事は強く刀を握りしめるのみ。強い衝撃を受け、刀の温度が上がったのではないか?) 隊服を着ており外からは見えていないが、左上上腕から左上胸、ひじ下に痣が出る。 蛇(万力の握力)