ブログ統計情報

  • 1,715,123 アクセス

【米原市職員殺人未遂】服部浩司のfacebookや顔画像。動機がヤバい

スポンサーリンク

米原市職員殺人未遂

昨夜、路上に停めた車の中で、業務で担当していた男性を包丁で切り付け殺害しようとしたとして、米原市の職員が逮捕されました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、米原市社会福祉課の主事の男27歳です。
警察によりますと、男は、昨夜10時半ごろ、長浜市相撲庭町の路上に停めた男の車の中で、助手席に座っていた26歳の男性を包丁で切り付けるなどし、殺害しようとした疑いが持たれています。男性は、頭や腹を数か所切られ、車から逃げ出し、命に別状はないということです。
警察の調べに対し、男は、「私がしたことに間違いありません」と容疑を認めているということです。警察で動機など、詳しく調べています。

ネットの反応

大変な部署だ。やったことは許されないが恐らくとんでもない奴だったんだろうなぁ。


この課は本当に大変なんでしょうね。例えば生活保護関係だったとしたら、受給希望側は大変横柄で他人が自分に何かしてくれて当たり前という姿勢の人が大変多いと実感します。
こんな事件が今後再発しないよう、生活保護制度は見直す転換期だと思います。


相手も、担当業務もなぜその時間に2人だったのかもぼやっとしか書かれてないのでわからないが、精神的にキツイ仕事だったんだろうな。
市の職員さんの仕事って部署によって当たり外れがあるみたいで気の毒に思う。


夜の10時半に、どうして自分の車の助手席に乗せて二人きりになるんだろう。
色々不思議。
きちんと調べて実名報道して欲しい。


役所の人が相談者を車に乗せる事ってまず聞かない、カッターナイフなら文房具として持ってても理解できるが包丁…
計画的だったんだろうな。


記事を読んでも、包丁で襲いかかったってことはわかるが、他の詳細が全くわからない。何が原因で、包丁で襲いかかるほどの殺意を抱いたのか、しかもあらかじめ包丁を持っていたと言うことは、突発的なことではなくて、以前から何らかの伏線があったってことだと思うし。さらに、市の職員が襲いかかられたって話は時々聞くけど、市の職員が襲いかかったってのは、まず聞かない。詳細が非常に気になる。これからの取り調べで明らかになっていくのだとは思うが。


相手の車には乗らない、大変な輩には、ベテランが対応する。警察をどこから呼ぶか基準を設ける。
どうしようもなく追い詰められていたのでは、とんでもない要求する輩は絶対にいる。
以前も吉野家の店長がクレームつけた客を刺す事件があったが、悪質なクレームにも警察が対応してほしい。


こうなった経緯を知りたいな。

弟が地方公務員で大学卒業してすぐに配属されたのが生活保護の部署でした。
元暴力団は多いし、孤独死発見しちゃうし、最初は病んでましたね。少しずつ詳しくなってはいたけど専門知識なんてないし。
怒鳴り込んでくるような危険な相手には2人以上で対応してたけど基本1人。職員が足りないから。
保護費減らしたり打ち切ったりしたらいつか刺されたりするのではと家族みんな心配してました。
その後週1しか休みがない部署や毎晩残業の部署に異動したけど、生活保護の部署にだけは戻りたくないそうです。

 

米原市職員殺人未遂の服部浩司のfacebook

同名のアカウントが多数あり現在特定には至っていません。

米原市職員殺人未遂の服部浩司の顔画像

現在報道されていないみたいです。

わかり次第お伝えします。

米原市職員殺人未遂の服部浩司の動機は

助手席に座ってるひとの態度が気にくわなかったのかも知れません。

よくわかりませんが

スポンサーリンク
スポンサーリンク