首里城火災の原因。霊関係のスピリチュアル?除霊なのか。

31日沖縄那覇市で沖縄の世界遺産首里城が燃え尽きるという悲しい事件が起こりました。

従業員によると電気設備の不備異常はないとのこと。

人為的なものかどうかも不明で出火原因も特定できてないとのことです。

原因不明の自然発火現象の可能性も考えられるのではないでしょうか。

また今回の騒動はスピリチュアル関連と考えている方もいるようです。

首里城は自然発火なのか

自然発火は現実に存在するらしく火元がないのに原因不明の発火が起こる現象のようでいまだに謎に包まれています。

ツイッターではトレンドになり一度その可能性は消えましたが現在も原因不明とのこと。

従業員の方が何度も確認しているのでじゃあやっぱり自然発火なのかもしれません。

霊関係のスピリチュアル、除霊目的

首里城は確実にたくさん幽霊が住み着いていますよね。

沖縄全体が心霊スポットみたいなもののようですが太平洋戦争の関係で首里城は一番多いでしょう。

幽霊が発火を起こしたとかそういう話じゃないですが

霊を駆除するには原因の物体を燃やすのが定番です。

また首里城は一番除霊効果が高いみたいなことを誰かが言っています。

つまり人為的なものですが幽霊関係で燃やそうと思った人がいるのかもしれません。

幽霊に悩んでいた人が除霊目的で燃やしたと。

悪魔で故意の犯行だった場合そういった理由が考えられるのではないでしょうか。

また首里城の火災は予言されていたものみたいなので

スピリチュアルな可能性もあるのではないでしょうか。

中学生が焚火が原因?

夜12時頃中学生が焚火していたらしいので現在はそれが原因ではないかと言われています。

冬は木材が燃えやすいらしいので十分あり得る話ですよ。

燃え移った瞬間を見た証人がいないので結局わからないですが

その程度のことで首里城が消え去るなら消えるのは宿命だったとは思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました