佐々木健容疑者facebook顔画像、動機。同僚を何度も刺した

同僚を何度もナイフで殺害した罪で佐々木健容疑者が逮捕されました。

事件の概要

東京品川区にある製薬会社の研究施設の敷地内でビル管理会社の同僚と見られる男性をナイフで刺して殺害した事件で31歳の男が逮捕されました。

加害者の男性は佐々木健。

佐々木健容疑者は26日午後9時ごろ、第一三共品川研究開発センターのビルで30代くらいの男性の頭や首をナイフで何度も刺し、殺害した疑いが持たれています。

佐々木容疑者はビル管理会社の社員で、男性とは同僚だったとのこと、

佐々木容疑者は休職中でしたが

26日に宿直(夜勤の当番)だった被害者の男性と話をする姿を別の同僚が目撃した。

佐々木容疑者が自分で警備室に電話をして事件が発覚しました。(自ら自白した?)

「仕事上のトラブルがあって、男性に恨みがあった」などと供述し、容疑を認めています。

佐々木健容疑者の動機

ビル管理会社で警備業務をしていたと思われますが警備の仕事でそんな人間関係のトラブルが発生するものなんでしょうか。

確かに仕事でぶちギレて暴力を加えるなどサイコパスな人もいますが仕事でキレて殺してしまうような人間は未だかつて存在しません。

しかも休職中なのに会社に来て何がしたかったのか。

調べてみた所施設の管理業務はとても大変で高度な知識が必要なようです。

簡単に想像するなら休職中なのに同僚がミスして呼び出されたからムカついたということなのでしょうか。

でも休職中ということは半分辞めるつもりだったのではないでしょうか。

仕事のトラブルでそんなムカつくことがあるんだろうか。

facebook顔画像

同性同名の人が沢山いて特定には至っていません。

しかし偶然同性同名の人間が10人もいるなんてことはあり得ない。

全てを確認したところ2019年の投稿はなく2016年あたりで投稿が止まっています。

つまり事件が発生してから偽アカが沢山発生したというわけではないんでよね。

偽アカの何個かは容疑者と関わりのある人物ということになるのではないか。

ちなみに一つは鍵アカで見られませんでした。

この中に現在東京に住んでいる人がいましたが…これ以上は言わないでおこう。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました