ほうけい手術は痛いのか?手術後は?実体験

2021年1月12日

今回はほうけい手術は痛いのかどうか実際の体験談をもとに話していきたいと思います

ほうけい手術をするとして一番の不安が痛みですよね。

手術中の痛みや術後の痛みがどんなものか気になりますよね。

結果から言うと先生や人によるとしか言えません。

また麻酔注射を打つ瞬間はどうしても痛みが発生します。

手術後は麻酔がきれた後激痛を伴う。

真正の場合数か月間は亀頭が弱い状態なので痛みを伴います。

ほうけい手術は痛いのか?手術後は?実体験

私の場合だと真正でしたが手術中は痛くありませんでした。

また麻酔注射についてもちくっとはしましたが言うほどでした。

手術後の痛み止めを飲んで帰りましたが麻酔がきれた後

ヒリヒリはしましたが特に激痛というものはありませんでした。

あるいて帰りましたが全然余裕でしたね。

ほうけい手術後の生活

手術後の生活は辛かったです。

包帯を変えるたびに少し触れるだけでかなり痛かったですし

しばらくの間は尿道が腫れて排尿が痛いなどの異常はありました。

工場で走り回ってる仕事なのでかなりきつかったですね。

お酒や風呂も入れません。

数週間耐えた後は排尿異常もなくなり無事完治しました。

包茎手術なら東京ノーストクリニック

手術

Posted by kikiblo637