電子書籍を安く読む方法や安く買うには

2021年1月17日

今回は電子書籍は安く読む方法や安く買うには

電子書籍は紙の価格と同じと言われていますが

実際紙より数倍ぐらい安く買えます。

スポンサーリンク

電子書籍は安くならないのか。紙と同じ価格について

電子書籍にはクーポンやポイントがありますが紙にはありません。

またいつでもどこでも買えて持ち運び便利というメリットがあります。

ネットだとポイントを貯めやすく

貯めたポイントを使ってタダで本を購入できたりします。

例えばgoogleアンケートに答えるだけで毎日30円ぐらいもらえて

20日後に1冊もらえたりします。

一方でアプリでゲームのインストールや膨大なプレイ時間を達成しないと貰えない

ものもありますが

難しいものだけでなく簡単なものも幅広くあります。

書店が潰れる

動画とかだと最新のものが見放題のものが沢山ありますが

書籍に関してはどこ探してもメジャーな漫画が見放題なものはありません。

それをすると書店が儲からなかったり

いろいろと経済的な問題な問題が発生してしまうため

紙と比べてベラボーに安くなることは現状ないでしょう。

電子書籍を安く読む方法や安く買うには

即効性がありすぐ安く買うには大型クーポンを使うしかありません。

kindleとかだとキャンペーンがなく

使いやすさと安全性でkindleを使ってる人が多いですが他にも電子書籍は多数あります。

初回登録で50%offクーポンが貰えます。

50%offクーポンは1つの商品ではなくカート決済で利用でき

漫画1万円分カートに入れて50%offクーポンを使うと5000円で購入できます。

これには制限があり7日までにクーポンを使用しないと消滅してしまい100冊までが限度となります。

またGWなどの大型連休で漫画1冊につき50%還元セールがあります。

本を購入すると使った分の50%が返ってきます。

利用料金

月額料金などはかかりません。

月額コースもありません。

本を購入する時だけお金がかかります。

本を購入しなければ料金は発生しません。

アプリ

アプリで読みたい方はDMMブックス電子書籍リーダーで読みこめます。

決済

クレジットカード携帯キャリア決済などでできます。

注意点

会員登録後初回購入者限定の50%クーポンの広告が貼っているので

クーポンを取得する前に間違って購入してしまわないようにしましょう

ebookjapan

二番目ぐらいにおすすめの電子書籍です。

おすすめポイントはクーポンが豊富にあることです。

クーポン一覧

30%offクーポン

PayPay連携限定最大50%offクーポン

DMMと同じく単発購入でもカートでも使えるんで一気に買う場合得ですね。

クーポンは不定期で配布されpaypayに連携していたりするとその分得になります。

ポイント還元

メリットは購入金額の1%が付与される。

yahooプレミアム会員【月額462円】で金曜日にキャンペーンにエントリーして買い物をすると

18%が付与されます。

またセールやキャンペーンが豊富です。

月額利用料

月額料金などはかかりません。

月額コースもありません。

本を購入する時だけお金がかかります。

本を購入しなければ料金は発生しません。

アプリ

googleplayなどで専用アプリをダウンロードできます。

決済方法

クレジットカード携帯キャリア決済などだいたい可能です。