独学でプログラマーになるには|勉強方法について【資格は意味ない】

今回は独学でプログラマーになることは可能なのかどうか。

また勉強方法について話していきたいと思います。

この記事でお伝えしたいことは

独学でプログラマーに就職するのは難しい

プログラマーになるには資格は必要ない訳

プログラマーで目指すべきジャンル

独学でプログラマーになるための具体的な勉強方法やプランについてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

独学で勉強してプログラマーに就職するのは難しい

プログラマーの就職希望は多く子供の時からプログラミング学習する教育も盛んになってきているため

独学でプログラマーになるのは厳しいと言えるでしょう。

新卒で就職活動を探すのが無難と言えますが

プログラマー専門学校に入っても広く浅い知識しか身につかないので意味ないです。

むしろプログラミングをまったくやったことがない大学生のほうが優遇されやすく

新卒で優秀であればプログラミングの勉強をしなくてもプログラマーにはなれます。

プログラマーになるには資格は必要ない訳

プログラミング資格があることと実際に仕事ができるかどうかは全く関係なくITパスポートや基本情報技術者などの国家資格を持っていたとしても全く評価対象にならないことが多いです。

基本情報はプログラマーに就職するための切り札や最低条件と言われていますが

実際のところ半々ってところですね。

優秀であれば同じレベルの人と比べたときに決定打になりうる可能性はありますが

なくてもプログラマーに就職する人のほうが多いです。

優秀で大企業を目指せる器以外の人は資格の勉強は全く意味ないと言えるでしょう。

全く意味ないとは言えないですが優秀でなくても評価されるとすれば応用情報技術者が最低条件と言えます。

応用であれば運ではなく本物ってことなのでコミュニケーション能力が低くとも評価対象にはなりえます。

ただ応用情報取得の難易度は計り知れないもので人生の大幅な時間をかけてまでプログラマーの資格にそこまでのパワーはないです。

プログラマーで目指すべきジャンル

プログラマーの職種にもいくつかジャンルがありますが最初に目指すべきジャンルを絞った方が良いでしょう。

プログラマーで目指すべきジャンルはweb制作エンジニアやwebデザインいわばホームページを作る系統のジャンルになります。

ゲーム系やその他アプリケーション開発セキュリティその他etcの就職は諦めましょう。

理由は圧倒的に難易度が高いことと上位レベルのニッチジャンルになってくるため詳しく教えてくれる人がいないことです。

詳しく書いている参考書は少なく英語の教材を解読しながら独学で試行錯誤し最終的に失敗率が高いです。

web制作はいわばホームページ制作などですね。

これは詳しく書いている参考書が多くネットの情報も多く仕事の需要も多いため独学でも問題なく現場実践レベルまで到達できる可能性が高いです。

比較的就職難易度が低いと言えるでしょう。

ただ一番難易度が低いとは言え難しいのは確かです。

プログラマーに就職する魅力

プログラマーは鬼のような作業と精神的苦痛で大企業に就職してもすぐ挫折して辞める人が多いため

ほぼブラックな職種で間違いないです。

エラーと徹夜で皆●にたくなるような地獄です。

後目の疲労が半端じゃないですね。

何故人々はこんなブラックに憧れるのかわからないレベルですね。

先ほど資格勉強は意味ないとお伝えした通り優秀でない人間がわざわざプログラマーを目指してもブラック職種でそもそも就職難易度は高く夢はないです。

ただ優秀でない人間やコミュニケーション能力がない人間でもプログラマーはプログラミングが多少好きであれば必ず目指すべき職種と言えます。

その理由についてお話しします。

プログラマーの魅力は独立してフリーランスとして

会社に捕らわれない自由気ままな生活が実現できる可能性が最も高い職種だからです。

工場の方が楽に生活できて安定していると言えますができるだけ働かず

人間関係に悩まされない楽な人生を誰もが歩みたいと言えるでしょう。

なので超ブラックですが就職すべきで大企業はほぼ無理だと思うので

雇ってくれそうなブラックな中小企業をさがしてあえてそこに入れてもらうのが良いと言えます。

ただプログラマーの会社でプログラミングに携われないと意味ないのでそこは注意してください。

またプログラマーになれなくてもweb制作であれば自社のホームページを作ってほしい会社は多いため

何かしらの縁でホームページを作ってその経験でフリーランスになれる可能性もあるため

いつでもホームページを作れる知識は付けておいた方が良いと言えます。

独学でプログラマーになるための具体的な勉強方法

独学でプログラマーになるには資格勉強は全く必要ありません。

参考書を買って来て分からないところをgoogleで調べてホームページ作る勉強をしましょう。

実際に作った自分で作ったサイトをポートフォリオとして提出するのが一番現実的と言えます。

先ほども言いましたがゲームやアプリジャンルはやめましょう。

まともなものを作るのに相当な難易度となってしまうのでコスパも悪いです。

自作のホームページを作るのが一番有力と言えます。

実践的に使えるかどうかの技量があれば独学でも全く問題ありません。

むしろ会社に就職してから実際に仕事を覚えようと考える人が多いですが

web制作系のプログラマーに限っては分からないことがあって先輩に教えてもらわなくてもgoogleで調べればなんとかなってしまうものなので

実践レベルに到達することは独学で十分可能で独学で就職したいまたは仕事がしたい場合ポートフォリオを作るのが一番手っ取り早いと言えます。