wardpress(ワードプレス)オリジナルテーマの作成手順【web制作・エックスサーバー】

2020年11月26日

今回はwardpress(ワードプレス)でweb制作を行うにあたり

オリジナルテーマの作成手順を解説していきたいと思います。

今回はエックスサーバーを元にあたらしくホームページ(webサイト)を作り実際に

ネットに公開する段階まで解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

サーバーにファイルを設置する

ワードプレスでオリジナルテーマを作成するためにまずエックスサーバーのファイルマネージャーの中に

phpファイルを作成します。

ファイルマネージャログイン→自分のwebページのドメイン→publichtml→wp-content→themes

 

themesの中にテーマファイルとphpファイルを作成する。

 

テーマが作成されたことを確認する

ダッシュボード→外観→テーマの中に自分が作成したテーマフォルダの名前のテーマが表示されているのが確認できます。

そのテーマを有効化しましょう。

最低限としてindex.phpとstyle.cssを作成することで出現します。

他にwebサイトを作成するのに必要なファイルとして

header.php(ヘッダー)・footer.php(フッター)・function.php・singlepage.php(個別記事)・frontpage.php(ホームページ)がありますが

index.phpとstyle.cssさえあればホームページは作れるので

後から拡張すると良いと思います。

文章を出力する

外観→テーマエディターよりスクリプトを編集してください。

以下がwebページに文字を出力する際の最低限のソースコードとなります。

これを打ち込んで実際に記事の文章が出力されていることを確認またcssが反映されることを確認しましょう。