牧野裕也容疑者と柴波詳幸容疑者のfacebook顔画像

2020年10月10日

スポンサーリンク

事件の概要

「次は刺しに行ったるでな」などと脅し、男性から現金44万円などを脅し取ったとして男2人が逮捕されました。  逮捕されたのは住所・職業不詳の牧野裕也容疑者(26)と、愛知県春日井市の土木作業員・柴波詳幸容疑者(25)です。  2人は今年8月、名古屋市北区に住むビル清掃業を営む男性(24)に対し、「500万円用意しろ。弁護士や警察に相談することがあったら覚えとけよ。次は刺しに行ったるでな」などと数回に渡って脅し、現金44万円などを脅し取った疑いが持たれています。  警察によりますと、男性(24)は以前に牧野容疑者に対しておよそ100万円を貸していて、返金がないため弁護士に相談したところ、今回の被害に遭ったということです。  警察は2人の認否を明らかにしていません。

ネットの声

こういう要求に応じるとエスカレートするばかりだと思うので弁護士への相談は正解!お金が戻ってくるのか?逆恨みでまたやられないか?心配だと思うけど、これで良かったと思うよ。

 

経営者の方は最初にお金を貸す時に信用し過ぎたのでしょうね。弁護士の方も犯人達の素性を調査するべきだよね。取り立てに対しては慎重に相手を調査してからの手順を踏み、取り立て開始するよ。やはり警察が一番安心できるよ。

 

被害者救済できるように逮捕された時点での勤め先から賠償金取れるようにしたらええのに
被害者に賠償金を返済後、あとは元勤め先が本人に追い込みかけるようになるし
勤め先も変なやつを採用しなくなる
三方良し

 

知人に金を借りる奴なぞロクなもんじゃない。
はなっから返す気ないよ。

よく言われるのは、貸すのではなく、あげる。できる範囲、1/10とか。で、もう返さなくていいから、これ以上、金の無心をするな、友達はやめるといえばいいです。

牧野裕也容疑者と柴波詳幸容疑者のfacebook顔画像

news

Posted by kikiblo637