生方俊彦容疑者のフェイスブック顔画像の特定

事件の概要

埼玉県の障害者施設で、代表の男が、入所者の女性に性的暴行をした疑いで逮捕された事件で、男が「気持ちが抑えられずやった」と供述していることがわかった。 久喜市のグループホーム「代表理事の生方俊彦容疑者(54)は2020年7月、入所者の20代の女性に対し、幸手市の自宅で、性的暴行をした疑いが持たれている。 生方容疑者は、「気持ちが抑えられずやった。同意があると思った」と供述しているという。 被害にあった女性は、2020年1月に施設に入所し、6月ごろから複数回、生方容疑者の自宅に行くことがあったという。

ネットの声

やだやだ気持ち悪い!
被害者の方、可哀想すぎる。
無期懲役でお願いします。

 

逮捕されているという既成事実から加害者である人を相当色々と言っているけれど
この記事、動画だけでは分からないことがかなりあると思いませんか?

どういうきっかけで代表が接点を持ったのか
介護士として被害者である家に言っていたのなら話は分かるけれど代表という事で現場に行くような行く身分ではないでしょうし、
そもそも被害者が加害者の家に言っている
しかも何度も。

被害者の方のプライバシーがあるから全ては明るみにはならないでしょうが現状不思議です

 

自分より弱い立場の女性に「同意があると思った」で通用するなら、小学生に性的暴行をしてもそれで済んじゃうね。

親になって思うのは、暴行されたご本人の痛みも想像を絶するものだと思うが、育ててきたご両親の悲しみもまた、想像を絶するものであろう、ということ。

 

これが初犯ではないかもしれない
障害に漬け込むような最低の人間を野放しにしないでほしい

 

生方俊彦容疑者のフェイスブック顔画像の特定

 

news

Posted by kikiblo637