ブログ統計情報

イラストおかしいところがわからない理由

スポンサードリンク

今回はイラストでおかしいところがわからない理由についてお話したいと思います。

客観視ということばを聞いたことがあると思いますが人は自分を主観的に見てしまい客観視できません。

特にイラストや絵は主観が強く働きます。

文章なら他人の文章を読んで自分の文章との違いがわからないのは普通で解析しようとも思いませんが

イラストに関して好きなイラストで誰もが上手いと共感できるイラストを誰もが目指して日々努力していますが

上手いイラストとの違いを認識することはできません。

イラストのやっかいなところは

イラストを頑張って書こうとすると脳が幻覚作用を起こして脳内○薬ドバドバなので

滅茶苦茶下手な絵なのに上手いと発覚してしまう。

お手本を見て描いているのにおかしいところがわならないという現象が起こってしまいます。

後日確認したら幻覚がリセットされて滅茶苦茶下手だったことに気づきますが

特に顔は如実に下手さが露になります。

それで顔ばかり練習してしまうという悪循環に陥ります。

解決策は後日幻覚が切れた後に自分下手さの絶望を受け入れそれを修正することで徐徐に良くなっていきます。

スポンサードリンク