ブログ統計情報

イラストがスランプで描けない原因と対処法。成長のチャンス?

スポンサードリンク

今回はイラストがスランプで描けない原因と対処法について解説したいと思います。
絵のスランプは2つの意味があります。
1つ目が肥えて今までの絵では満足できなくなり描けなくなる。
2つ目は何も見ずとも全身が描けていたのにある日突然描けなくなる。
前者もスランプの理由ではありますがどちらかと言えば二番目の状況が何故起こってしまうのかという件について解説したいと思います。
例えとして
A→B→Cの成長行程があった場合
天才はBを飛ばしてAからCに飛べるという話があります。
実はこれは凡人でもできます。
凡人もBを鳥羽AからCに飛ぶことができます。
では天才と凡人の違いは何か
凡人も階段を一段飛ばしすることができますが
凡人の場合天才と違ってBをクリアしてないままDにはいけないということです。
AからCに一段飛ばししたけどBを理解してないから
Dにいけない
Bを理解するためにある日突然CからBに戻されてしまう。
これがスランプの正体です。
これはある意味成長のチャンスでもありBをクリアできれば次の段階へ進めます。
一方で能力制限がかかっている状態なので
スランプ状態では今まで3時間でできていたことが10時間ぐらいかかり下手したらまともな絵すら描けない地獄の状態が続きます。
対処法は放って置いたら勝手に治ります。
スランプを乗り越えないなら乗り越えないでまたC に戻りC→Bを行ったり来たり状態になります。
ただその間絵を描かなかったら感覚が鈍るのでそこから戻すには少し時間はかかります。
しかしスランプを乗り越えることができれば次の領域に進むことができます。
スランプを乗り越えるには今までと違うやり方を取り上げて更に集中した観察が必要です。
ある日突然ヒットが打てなくなり打つことすらできなくなったなら
絶不調状態でホームランを打つ方法を探る感じです。
気持ちの持ち方一つで割りと1日ぐらいで解決する問題なので
乗り越えることをオススメします。

スポンサードリンク