ブログ統計情報

イラスト上手くならない人が上達しない理由。イライラで鬱に

スポンサードリンク

今回はイラストで上手くならない人が上達しない理由についてお話したいと思います。
自分も8年ぐらい絵を描いていますが5年ぐらいはずっと模写していました。
デッサンなどもやりましたが実質的にオリジナルでイラストを描いた歴は1年未満です。
まだまだ下手ですがオリジナルのイラストを描き初めて数ヶ月以内にはマシな形で完成できるようにはなりました。
アナログで描けない人はデジタルで描くのがオススメです。
ペンタブを使いこなすのが難しいですが試行錯誤がアナログの倍の速度ででき誰でも簡単に短時間でイラストを完成させることができます。
絵が上手くならない上達しない理由は模写ばっかりしてるまた何かに菅って絵を描いているためです。
変わることを恐れる人はずっと同じことをしています。
それでは成長はできません。
同じことを繰り返すのは確かに重要ではあるんですが
常に違うことにチャレンジしていく思考が大事なのだと思います。
同じところで死ぬほど努力してもマジで絵は上手くなりません。
後絵が全然上手くならなくてイライラして辛いときは一旦絵から離れるのもいいです。
絵を描かない期間が空くと客観視能力が低下しますが
やっぱり時間経たないと脳は記憶を整理しないので
つぶれない程度に頑張るのが良いでしょう。

スポンサードリンク