ブログ統計情報

イエスタデイをうたって5話6話の感想と海外の反応【アニメ・見逃し配信】

2020年5月7日

スポンサードリンク

イエスタデイをうたって5話6話の感想と海外の反応【アニメ・見逃し配信】

ャラリーのバイトであっても陸生の元へ駆けつける晴の彼女感笑。一方、晴と湊の再会。少々、鼻に付くがストレートに晴へ告白する姿やその結果に囚われることなく人生の岐路を決めるなど割と好感が持てる一面も。ただアタックし続ける晴と対照的なのが現状に刺さる。

滞っていたアニメ イエスタデイをうたって5話登場のミナトくん。丸顔→髭面→イケメン→帽子似合う→リアル中村悠一⁇って思ってしまった(^-^;でも待てよ声は違う‥これで声も悠きゃんだったら私は小躍りしてたとこだけどさ。CV小野友樹だった(笑)
悠きゃん不足で禁断症状なのか

5話また痛い奴が出てきた。今作、自分の若い頃に似てたり、周囲に似た奴がいたり、痛い所をえぐってくる。今作はイケメン、美少女だからいいドラマっぽくみえるが、現実にいたリクオやシナコ、湊みたいな奴はその後ロクな人生を歩んでない事が多いからアイタタタとなる。

「イエスタデイをうたって」第5話:湊の登場で、陸生の感情が大きく揺れる。とはいえ、いかんせんメンタルがその辺の高校生と同レベルなので、感情の表し方が色々とアレなのはご愛敬。正直、写真というかなり専門性の高いバイト先を選んだだけでも、陸生にしてみれば相当な進歩と言わざるを得ない。

リクオが最低にカッチョ悪い回。いい大人がカッチョ悪いのは自分みたいで不愉快だがリクオ20代だったw 今の若いヤツは若いってだけで選択肢が多い事を知るべき。つってもそれまでの過去がレンジを左右するんだけど、オイラは選択肢が僅かで最早悩む時間すらない。

https://twitter.com/ani_tina01/status/1257281590574460928?s=20

めっちゃ良いわ
陰キャだから湊に感情移入してしまうんだよな
写真撮りながら告白するところとか隠キャらしくて好きだわ

今日は「イエスタデイをうたって」2話から5話まで観た。榀子めっちゃ優しいくて心臓が少し座ったのとミルクホールのマスターと晴のやりとりが安心する。マスターといい、マスターの中の人といい、良いキャラしてます

「野中晴とはこういう人間である」っていうのが所作で表現されているのが素晴らしかった。しゃがんだまま横歩きして身体寄せたりとか、気を引きたい相手に背中を見せて気取った歩きをしたり、キャラクター性を内包したアニメートが成立してた。作見発見伝ポイント。

また一人そういうお年頃の子が登場したね。
って、もういなくなったけどw
お年頃って程、決まった年齢がそうってことではないけれど、こういう感じの時期ってのはあるよね。
そういう子たちが集うと、こんな風に絡み合っちゃうんだよなぁ…。

やべー。なかなかの神回だったんじゃないかしら!?よかった!

てか、榀子って角度によっては
見た目が声優の花澤香菜さんに似てない?って、思うの私だけ?

 

スポンサードリンク