ブログ統計情報

【映画】洋画を視聴するならu-next!魅力を徹底解説、吹き替えや独占タイトル

2020年5月16日

スポンサードリンク

動画配信のvodサービスで有名なところであればu-nextです。

特に映画に関してはu-nextが一番オススメです。

【映画】洋画を視聴するならu-next!魅力 無料期間

u-nextの魅力は無料で見れる映画作品が多数ありわざわざツタヤに借りにいかなくても視聴できるところです。

月額1990円ですが初回登録は1ヶ月無料で利用できて1ヶ月以内に解約すれば0円

利用料金はかからず無料で抜けれます。

解約した場合その時点から利用不可能になります。

解約した後でもポイントは残ります。

しかしポイントは有効期限が切れて消えてしまったというトラブルもあるので

なるべくすぐに使ったほうが良いですね。

【映画】洋画を視聴するならu-next!魅力 無料作品と有料作品

u-nextには無料作品と有料作品があります。

全て無料で見れるわけではなく最新作などは一部有料となっています。

また初回登録は600ポイント自動で付与され有料作品を600ポイント使えます。

ポイントは映画ドラマ漫画アニメなどの有料作品を購入できます。

初回無料期間が終わった有料会員の人は毎月1200ポイント貰うことができ

こちらも毎月1200ポイント自動で付与されます。

【映画】洋画を視聴するならu-next!魅力 映画を探しやすい

洋画には様々なジャンルがあります。

SF・アドベンチャー・ホラー・ミステリー・パニックなど様々な種類がありますが

自分が見たいジャンルの面白そうな作品を探して評価を調べていくのが面倒だったりします。

その点u-nextはジャンルや作品を調べるのが簡単で非常に使いやすいシステムとなっており

絞り込みが容易です。

映画ごとに☆5段階で評価を見ることができるので

非常に便利です。

【映画】洋画を視聴するならu-next!魅力 吹き替え作品

洋画には字幕と吹き替えがありますが

ニッチな作品となってくると字幕版でしか見れません。

youtubeやツタヤで見たい作品があるけど字幕しかないといったことがよくあると思います。(ルーシーやクロニクルなどはu-nextでのみ日本語吹き替えされている)

u-nextでは独占で日本語吹き替えをしてくれている作品が多数あります。

u-nextのデメリットは全ての作品が揃っているわけではなくyoutubeやツタヤのほうが幅広く選べますが

400円払ったのに字幕しかなかったという後悔がよくあります。

また選ぶのに時間がかかるでしょう。

u-nextの場合自分の見たい作品を見つけやすくまたそこでしか見られない日本語吹き替え作品が多数あります。

【映画】洋画を視聴するならu-next 独占タイトル

u-nextは独占タイトルの映画作品がいくつかあります。

独占とはネットの動画配信はそこでしか見られないというものでツタヤでレンタルしたりDVDを購入すれば見れないことはないですが独占の無料配信はu-nextでしか見られません。

独占タイトルには画像の右上に独占マークが入っています。

まとめ

いかがでしたでしょう。

u-nextは映画作品が充実しており1ヶ月無料で楽しめるのでメリットが大きいです。

作品を調べるシステムが最も分かりやすい設計で

またそこでしか見られない吹き替え作品も多数あるのでオススメです。

u-nextの無料登録とログインと解約方法やり方

無料会員登録



画像の通り進めていくと登録したメールアドレスに会員登録完了と
無料期間までの期間が記されたメールが届きます。

決済方法はクレジットカードと携帯のかんたん決済が可能で
クレジットカードが無くても可能です。

個人情報は名前はカタカナで住所を入力する必要はないので個人情報に記載に関するハードルは低くなっています。

ログイン方法

左上の三本線のアイコンをクリックしてロクインボタンを押して

登録情報を入力するとログインできます。

解約方法

 

ログアウトのやり方

ログアウトできないという需要があるみたいなのでログアウト方法も記載しておきます。

スポンサードリンク

vod2

Posted by kikiblo637