ブログ統計情報

ブルーロック79話ネタバレ考察

2020年5月16日

スポンサードリンク

4月1日発売のブルーロック79話のネタバレ考察です

ブルーロック79話ネタバレ考察

糸師凛の傀儡プレーで潔達は操られ実力差に絶望真っ只中でしたがその均衡を破ったのが馬狼でした。

馬狼は味方からボールを奪うというアンチコンボで潔からボールを奪いゴールを決めました。

ポーカーフェイスの糸師凛も読めなかったプレイで初めて冷や汗をかきます。

おそらく馬狼と糸師凛の身体能力は互角レベル。

技術は圧倒的に糸師凛ですが反射神経とか反応速度パワーなどを考えると

馬狼は糸師凛より秀でている部分があり糸師凛の傀儡サッカーでは操れないのかも知れません。

潔が今のところゴールを決めてないので次の次あたりで来るのかも知れません。

空間支配だけで勝つというのはさすがに無理がある感じがしますね。

「人間の目ん玉がどうついてるか」ぐらいから勉強し直してこい クズ(糸師凛)

糸師凛、罪すぎる…
こんなやつ好きにならざる負えないだろ…

糸師凛強すぎて訳分からんけど好き

今週の推し達

先週からフィールドで輝き続ける下まつげ
早速不穏な王の伏線
どこにでもいる糸師凛が怖い
華麗なる王の伏線回収
…で、隠れてるけど潔くんのどこ触ってんの?凛
読者と凛の気持ちが一致した瞬間
ネクストブルーロックザヒント馬狼

マジでどんなサッカーしてんだよ…

こんなにやべえFWの糸師凛ですら受けられないようなエグいパスをすると思われる糸師冴は何者

しかしマジで喋らない糸師凛
喋ってもらえると口調とか個性とか把握しやすいんすけどね
こう、取っ掛かりがあるとより書きやすい

ブルーロック79話ネタバレ 二人だけの世界

馬狼のイレギュラーなプレイで戦局は互角となりました。

潔は糸師の読みを越えるのではなく読めないプレイをすることに変更。

千切にボールを持っている人物にプレスをかけるように呼び掛けます。

糸師はすぐ蜂楽にパスを回しますがそこへ潔と千切の挟みうち

潔は糸師にパスを出せないようにポジションニングしており

蜂楽は自力でこじ開けることになりますがドリブルテクニックが高く

潔と千切の二人抜きをします。

しかし潔を追いかけてきた馬狼に奪われてしまうということになります。

潔は馬狼に自分を食わせるという逆発想で糸師の読みを越えました。

馬狼はそのままゴールに突き進みネガティブマッチョも抜きますが追ってきた糸師に阻まれました。

糸師は読めたわけではなくギリギリ防げたといった様子。

潔と糸師は馬狼とフィールドを支配したほうが勝ちと認識します。

蜂楽は二人の高いレベルのプレイを目の当たりにしやっと夢が叶うと歓喜しますが

二人は蜂楽に眼中になくバトルに没頭しており蜂楽は

「二人の世界に俺がいない」

と絶望するのでした。

ブルーロック79話ネタバレ感想

蜂楽はナルシストのように勝手に自己陶酔して勝手に挫折しているのが地味に面白かったです。

自分が怪物たちの眼中にないことに絶望ってすごい解釈ですね。

ネットの声

https://twitter.com/mana32190363/status/1245171226294673409?s=19

個人的考察ですが蜂楽が1点、潔が凛ちゃんに勝って1点取るとこまでは考えてるんですがそこからが分からないんです
蜂楽の中にも怪物がいるのは明言されているので期待したい所ですね!
まだシュートを撃ってないからパサーとしての進化を遂げるのかシュートの才能に目覚めるのか大きい所だと思います!

蜂楽が覚醒して点を取るとまた面白くなりますね!
個人的に好きなキャラでもあるので蜂楽はこのまま終わって欲しくない

 

スポンサードリンク

漫画

Posted by kikiblo637