ブログ統計情報

  • 1,489,066 アクセス

丸野友也容疑者のfacebookや顔画像は!動機がヤバい

スポンサーリンク

事件の概要

13日未明、大阪市西成区の路上で、男性2人をバットで殴り殺害しようとした疑いで50歳の男が逮捕されました。
殴られた男性の一人が意識不明の重体です。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、奈良市の自営業 丸野友也容疑者(50)です。

警察によると丸野容疑者は午前2時頃、大阪市西成区天下茶屋北の路上で50代の男性2人を木製のバットで殴るなどして殺害しようとした疑いがもたれています。

殴られた50代の男性は頭蓋骨を骨折し意識不明の重体で、もう一人の男性(53)が硬膜下血腫などで重傷です。

 

丸野友也容疑者の動機は

ムカついたことがあったら体で解決するタイプの人間で話し合いは通用しないと思われます。

酒でコントロールがきかなくなったのか。

丸野友也容疑者のfacebookや顔画像は

同名のアカウントが一つ見つかりましたが完全照合には至らず本人かわからないため掲載は控えます。

顔画像は現在報道されていないようです。

ネットの反応

『バットで殴ったことは認めていますが「殺すつもりでやったわけではない」』


バットで殴ったら、相手が死亡か重態となる事も判らず、やってしまったと言う事ですか。


イイ歳してそんな事も判らないって、故意よりももっと重篤な思考です。
いつでも、相手を死に至らしめる事をする可能性があると言う事ですよね。

子供のころに四天王寺さんにお墓まいりにいった時のこと、西成近くの交通量の多い道をアロハシャツを着て走っている男がいた。
車の前を走って行く男をよく見てみるとアロハシャツを着て走っているのではなく全身に入墨を入れた男が上半身裸で走っていることがわかった。
子供心に西成は普通の町では無いと感じた。


小突くならまだしもフルスイングで人を殴ったらどうなるか大人なら分かるはず。
殺意が無いっていうのは通じない。


飲みに行く時は財布は持ってくけど
バットは持ってかないぞ普通
だから最初から●す気だったのだろう。


殺意がない・・・
午前2時ごろ飲酒して店を出た時点で、なぜ木製のバットを手にしていたのか。飲食店に常置されるいるようなものでもないし。あきらかな傷害目的があったとしか考えられない


バットで二人の頭を殴り、相手を負傷さた時点で、本人に殺意があってもなくても、殺意があったものとして見做され、それ相応の刑罰が下るだろう。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク