悪魔の実は月の民に作られた兵器だった。イム様が?【ワンピース】

2020年5月16日

科学者のベガパンクやシーザーがスマイルを開発したため悪魔の実も非科学的なものではなく誰かに作られたものである可能性が高くなった。

ベガパンクは月の科学力を再現しようとしているのかも知れない。

悪魔の実は月の民に作られた兵器だった。イム様が|ワンピース

エネルのスペース大作戦でエネルは月を征服した後月の古代文明を探索する。

エジプトの遺跡のような場所でエネルは妙な絵文字を発見する。

そこには海王類やプルトンや悪魔の実のようなものが描かれていた。

悪魔の実は渦巻きのような形で絵はそれを模しているように見える。

悪魔の実は月の科学力で作られた兵器であったことがわかる。

800年前にイム様が地上に降りたって世界を構築したという可能性がある。

イム様が悪魔の実を作った張本人で地上にばらまいた兵器を回収しようとしているのかも知れない。

悪魔の実だけでなく海王類やプルトンも作ったと

それに関係するトムさんも月の民かも知れない。

ネットの反応

ワンピースのイム様の正体は?とか考察してるサイトたくさんあるけどどう考えてもイム様の正体イガラムだからね

ワンピースの「イム様」をふと思いました。
イム様はワンピース世界では殆どの人々に知られてはいない存在。それなのに王様の中でも頂点に立つ王様。
どんな人なのか分からないけど『孤独』で『自由』とは、かけ離れた人なのかな。
いろんな意味でルフィと「対」になる人物だったりして。

イム様の息子がシャンクスで、
時代をひっくり返した後に悪魔の子って、シャンクスとマキノさんの子供が狙われる用になった所に宝払いしに来たルフィが現れて、周りを一喝した後に麦わら帽子を預けて、負の連鎖を完全に止めて完結がいいなー。

イム様がビビの写真を見つめていた理由とビンクスの酒の歌詞に隠されている内容の考察記事で鳥肌が立った。(ワンピース)

漫画

Posted by kikiblo637