終わりのセラフ77話ネタバレ グレンVSミカエラ

どうもききです。

今回は終わりのセラフ77話のネタバレを書こうと思います。

前回真祖が目覚めたことで世界中の吸血鬼たちがその存在を知ります。

当然ミカも真祖復活のテレパシーを感じます。

ミカは会ったこともないのに真祖の恐ろしさを理解します。

そして向こうの破壊音でフェリドがやられたことを感知します。

フェリドが瞬殺されるレベルなので逃げないとヤバイと感じ

優を連れ戻してこっそり逃げようとしますがグレンの邪魔が入ります。

グレンは初めてミカに本性を現しはっきりと敵意を示します。

しかし優は利用するけど優を助けたいのは本心で真祖を倒す作戦に

協力しろとミカに呼びかけます。

しかしミカはグレンを信用できない。

ミカは信用するといって油断させて速攻斬りかかりますがグレンに読まれており

防がれます。

そして暮人と深夜も加勢しすぐに無力化されてしまいます。

ミカは騙したなみたいな感じでやはり悪だったと失望しますが

グレンはミカを滅ぼすつもりはなく仲間にしたいとのこと

グレンは全員で協力して何としても真祖を止めなければいけないと決意しますが

そこでフェリドが登場し真祖化したシノアちゃんに串刺しされていました。

フェリドは戦闘力が桁違いすぎるから逃げることを推奨します。

一方で優はシノアを助けるためならモルモットでもなんでもなるといい

封じられた真祖の記憶を呼び覚ます実験に協力します。

優は注射を打たれ昏睡状態になります。

そして鬼呪であるアシュラにも影響を及ぼしているようです。

そして過去編へ…

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました