ワンピース考察 光月トキは空白の100年と関係が?トキがポーネグリフを

ワンピース

どうもききです。

今回はワンピースの光月トキは空白の100年と関係があるのかという考察をしていきたいと思います。

光月トキは空白の100年と関係が?

天月トキはワンピース964話で光おでんと知り合い26歳で800年前から来たことがわかっています。

そのときは白ひげの全盛期の時代。

トキは何故か別の島にいて母国の和の国に帰りたいと願っています。

おでんとは真逆の願望を持ち白ひげの船に乗ったということです。

トキはトキトキの実の能力者で未来の時間に飛ばせる能力であるようです。

未来には飛べるが戻ってこれないとのこと。

生まれたのは800年前なので政府の言う空白の100年より遥かに昔のようです。

空白の100年とは政府にもみ消された時代で。

現在は天竜人が世界のトップですが100年前はDの一族が王だったとのこと。

Dが王だった時代の出来事を抹消されたのが空白100年のようです。

トキもDが王の時代に降り立ったのではないかと考えられます。

それと和の国が関係あるのかどうかが謎ですが

スポンサーリンク

トキがポーネグリフを?

ポーネグリフは和の国の職人が作ったもののようで世界のあちこちでトキがポーネグリフを書いて回っているのではないでしょうか。

800年前に光月一族が作ったものだと言われています。

トキの800年前と合致していますね。

ただトキは旧性天月なのでどうなのかという感じはします。

800年前の人で和の国出身だから考古学じゃなくてもポーネグリフを読めたんじゃないかと思います。

ラフテルに行くにはロードポーネグリフを集めないといけないらしく集めても読めなかったら意味がないと

おでんに古代文字が読めたとは思えない。

ロジャーがラフテルにたどり着いたのはおでんやトキのお陰じゃないかと思います。

悪魔の実は800年前から

トキが800年前の人なら悪魔の実も800年前から存在していることになりますね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました