かぐや様は告らせたい142話ネタバレ

どうもききです。

今回はかぐや様は告らせたい142話のネタバレ感想を書こうと思います。

前回のクリスマスでかぐやは元に戻り冬休みに白銀とデートする約束をしましたが

なんか冬休みの話が飛ばされてていきなり新学期からスタートするという流れ。

冬休みが経て回りがどう変化したのかという話ですね。今回の内容は

スポンサーリンク

果たして冬休みを経て白銀とかぐやの関係はどう変化したのか。

柏木が生徒会室を覗くと

二人は既にラブラブの関係。

ほっぺたをすりすりしててもう見てられないぐらい痛々しい光景でした。

柏木は二人をフォローするために生徒会室を立ち入り禁止にします。

そこへ伊井野と石神のペアがやって来ました。

伊井野は何故か骨折しており石上のせいで骨折したようでそれを聞いた柏木に石上は一瞬軽蔑されます。

実際には偶然の不幸が石上に伊井野を折らせた形になっただけで石上が負い目を感じる必要性はないらしいですが

変な罪悪感に石上は耐えられず望んで伊井野の奴隷になります。

しかし骨折しているのに何故かラブラブ な関係になっており冬休みに何があったのか柏木は気になります。

続いて早坂と藤原ペアがやって来ました。

藤原は早坂にキスされそうになって逃げてきた様子。

早坂はかぐやのメイドですが表の顔では藤原とは友人関係らしい。

早坂はかぐやのキスの話を聞いてどんなものなのか体験してみたくなって藤原で実験しようとしたようです。

藤原はキスの代役を柏木に頼みますが

柏木は了承し早坂と藤原の容姿を誉め殺しし早坂と藤原は恥ずかしくなって逃げていきました。

次回から回想形式で冬休み編をするらしく

石上から順番に恋がどのように進展したのかが描かれるようです

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)