HOME

ぐらんぶる51話ネタバレ感想ケバ子が気になる異性

どうもききです。

今回はぐらんぶる51話のネタバレ感想を書こうと思います。

千紗の母親のダイビング店のオープニングスタッフの手伝いとして伊織達はパラオに来たわけですが

店の人たちは小手川店長から伊織達は無類の変人であると聞かされているようで変人の客の対応(接客)の練習をしたいと言われます。

伊織達は普段どおり振る舞いますが想像以上だったらしくいい練習になったようです。

スポンサーリンク

愛菜が胸パッドを指摘されて戻っていく姿が面白かった。

千佐の母は愛菜が胸パッドをしているのは気になる異性がいるからだと一瞬で見抜きます。(それは伊織なのですが‥‥)

その後は普通にダイビング。

9割ぐらいは雑用になるので初日だけ客扱いで遊ばしてくれるようです。

海の魚の話が飛び交い久々に普通にダイビング漫画でした。

ダイビングした後一日雑用で濃き使われてくたくた伊織はビール数本飲んで先に伊織と千紗は就寝します。

残されたのは耕平と愛菜だけになります。

耕平が愛菜に目をやるとまたパッドがずれており顔をひきつらせます。

ここまで言われてもしつこく胸パッドを続ける愛菜。

耕平は昼間の話を思い出し愛菜は北原が好きなのか?とストレートに聞きます。

耕平も人の恋愛にまで踏み込みたくなかったが愛菜のパッドがあまりにもしつこかったので聞かずにはいられなかったのでしょう。

いつの間にか愛菜がメインヒロインに昇格している‥‥。

スポンサーリンク