五等分の花嫁92話ネタバレ 五月は泳げない

どうもききです。

今回は五等分の花嫁92話のネタバレを書こうと思います。

前回風太郎が五つ子を遊びに誘いプールに行くことになりました。

五月は泳げない

五月は風太郎のことを多少意識していたようで風太郎に見せるためにわざわざ際どい水着を買ってきたようです。

サイズが合わないから買ってきたみたいですが必ずしも太ってるとかではなく胸が大きすぎてサイズが合わないらしい。

スポンサーリンク

しかしプールに来たはいいが泳げないという問題が発生してしまう。

風太郎は気を効かせて五月の泳ぎの練習に付き合ってあげることに!

風太郎「五月泳がないのか?」

五月「私はカナヅチなので泳げません。その辺に座っているので放っておいてください‥」

風太郎「手を繋いでてやれば大丈夫か?」

五月は風太郎の何気ない一言に惚れてしまいました。

風太郎「少しペースをあげるが大丈夫か?」

五月「これぐらい何の問題もありません。」

風太郎は五月を完璧にエスコートするのでした。

五月「実は最近姉妹の様子がおかしいのでどうすればいいのか悩んでいました。」

五月「でも少し楽になった気がします。」

五月「あれこれ悩んだ時は体を動かしたほうがスッキリしますね。」

二乃と三玖の脳殺

今回二乃と三玖はお色気作戦で風太郎を落とすつもりのようです。

プールで水着と言えば悩殺。

四葉「イエーイ!」

二乃「前回はフー君とのイベントを何も起こせなかった」

「このままではいけないわ‥」

一花「三玖水着変えたんだ。」

三玖「あんなダサい水着じゃ風太郎を殺すには足りない。」

「この超際どい水着で風太郎を‥!」

二乃と水玖は風太郎に手伝ってほしいことがあると言って連れ出し

日焼け止めのクリームを塗ってほしいと言って突然水着を脱ぎだしました。

四葉と一花は手を組んだ?

一花は四葉はお互い過去に風太郎と会ったことがある二人で互いに姉妹のために恋を諦めました。

四葉と一花はあの後腹を割って話し合い風太郎と結ばれない同盟でも結んだのかもしれない。

風太郎は姉妹を全員平等に扱いので四葉と一花とも遊びたい。

しかし一花にツンデレをかまされてしまう。

一花「二人はどうしたの?」

「私たちのことは放っておいて二乃と三玖に構ってあげて。」

以上が92話のネタバレ(半分予想)でした。

2割は合ってる自信がある。

8割ぐらい翻訳を改変してます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)