HOME

五等分の花嫁91話ネタバレ 風太郎が五月に恋愛感情を

どうもききです。

今回は五等分の花嫁91話のネタバレを書こうと思います。

前回の四葉から気になる91話ですがその辺は一旦保留で海編に突入するらしい。

90話で二乃が海よねーって言っていたので予想されていた人も多いと思いますが本当に海編でした。

スポンサーリンク

本編

姉妹の自負担で借りていたアパートは取り壊しになってしまい

姉妹達は元の家に戻ることになってしまいました。

アパートの思い出に浸るなか一花の姿だけありません。

五月は一花を呼びに行きますが偶然そこで一花と父の会話を聞いてしまいます。

一花は一人出ていくつもりらしくそのことを父に伝えていました。

 

一方で風太郎は夏休みは家庭教師が休みでバイトも休みなので勉強に専念するつもりでしたがらいはに五月達と遊びにいこうと強制されてしまいます。

 

しかし自分から連絡するのは躊躇われ五月達が海に行くという情報を知っていたため

海に行けば会えると思っていましたが五月達はいませんでした。

姉妹は引っ越しが忙しくて海に行く暇がありませんでした二乃は夏休みで風太郎に会う機会をうかがいますが店長の入院でバイトは休みで残念がります。

一方で五月姉妹達の様子に困惑します。

全て風太郎がらみで面倒なことになってしまっているので一瞬恨みますが

彼も被害者であると考えむしろこの夏休みは合わないほうが互いにメリットかあると考えますが

三玖と二乃はしびれを切らしており

そんなの関係ないと風太郎に連絡するも繋がりません。

五月は安堵しましたが

らいはから五月に連絡が来て風太郎自ら遊びの誘いが来てしまい五月の思いは虚しく終わりました。

 


以下SS改変ストーリー

五月の恋物語

四葉のターンは終了して海編は五月がメインの回になります。

風太郎は五月に告白します。

風太郎「五月お前が好きだ!」

風太郎は電話越しに五月に告白

五月「………!」

五月「すいません。よく聞こえなかったのですがもう一度言ってもらえませんか…」

風太郎「お前のことが好きだっていったんだよ」

五月「……………」

五月はフリーズし長考状態に入ります。

五月(どうしてこんなことになってしまったのでしょう)

(以前俺が父親になろうと言っていましたがまさかあの時から…)

(三玖や他の姉妹の件もありますし丁重にお断りすべきでしょう…)

(…嫌でも万が一億が一私が彼の告白を受け入れたら…その未来も満更嫌でもないというか…)

(嫌駄目です。冷静になりなさい。そんなことになったら他の姉妹に殺されてしまいます。自らの彼女達の恋を否定しておいて私が彼と付き合うなど)

(やはり素直にお断りしましょう)

(今なら四葉の気持ちが分かります。)

(これが禁断の恋)

(私は今この瞬間初めて彼のことが好きだと理解しました。)

という感じのssストーリーでした。

スポンサーリンク

確かに五人目だけが恋愛戦争にエントリーしてないっていうのは結構致命的な部分ではありますね。

本当にこういう展開になってくれたらマジで面白いのですが

今から五月が恋愛戦争に参加するなら場合四葉以上に成功難易度は高そうです。

だからこそ逆に見てみたい気もする。