五等分の花嫁91話ネタバレ 風太郎が五月に恋愛感情を

どうもききです。

今回は五等分の花嫁91話のネタバレを書こうと思います。

前回の四葉から気になる91話ですがその辺は一旦保留で海編に突入するらしい。

90話で二乃が海よねーって言っていたので予想されていた人も多いと思いますが本当に海編でした。

五月がメイン

四葉のターンは終了して海編は五月がメインの回になるっぽい。

スポンサーリンク

風太郎は五月に告白?するかもしれない。

どういうわけか風太郎は五人の中で五月が一番好きらしく五月は変な罪悪感に悩まされます。

海編突入

風太郎はケーキショップの店長が事故にあって入院したから海に行くことになりました。(???)

風太郎はらいはと武田などのクラスメイトを誘い二乃は姉妹を誘い全員で行くことに

風太郎は愛を知るために恋愛の本を買って持ってきたようでらいはにそれを見られてしまう。

一花脱退

一花は一人だけ引っ越ししてあのマンションには今後は4人だけで生活することを父に伝えました。

もちろん家庭教師も含めて脱退となります。

風太郎とは口論になりますが悪いほうの一花が出て来て拒否されてしまいました。

という感じで五月がメインになるようです。

確かに五人目だけが恋愛戦争にエントリーしてないっていうのは結構致命的な部分ではありますね。

一花が脱退してしまうのは本当の話ですが風太郎が五月に恋愛感情を抱いてるっていうのは多分デマだと思います。

本当にそういう展開になってくれたらかなり面白いですが

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)