斎藤涼介ガノトトス人狼殺youtubeに出ていた。声が狂人

スポンサーリンク

新潟の事件で斎藤涼介が逮捕されました。

石沢結月と斎藤涼介はネットゲームで知り合い交際を開始した

人狼殺とは

ネットゲームは人狼殺というゲームでブタのなかに狼が混じっていて一人づつ消していくという話。

全滅する前に狼を見つけなければアウトになる。

プレイヤーの誰か一人が狼となり一人づつ消していくというゲームを

ボイチャで話をしながら誰が犯人なのかを見つける心理戦。

斎藤涼介にとってこのゲームを人生のベストゲームらしく

石沢結月とのデート中はずっと人狼殺の話。

二人は人狼殺でペアを組んでいてトッププレイヤーだったとのこと。

普通にポーカーで儲けたほうがいいんじゃないかと思うぐらい心理戦に長けていたとのことです。

斎藤涼介ガノトトス人狼殺youtubeに出ていた

トッププレイヤーなのでyoutubeで出てくる場面もあったと思います。

youtubeで調べてみると一つだけ斎藤涼介のガノトトスがでている人狼殺の動画がありました。

2時間12分48秒からガノトトスが出ているようです。

分かりにくいですがセレナ塾長ガノトトスと書いているものと思われます。

文字化けかバグですね。

2時間27分46秒で斎藤涼介の声が聞けます。

斎藤涼介の声は

最初一瞬だけ狂人かと思いましたが

普通にイケボでした。

ただ発狂するほどこのゲームを楽しんでいる印象がありますね。

やっぱりホストしてたからトーク力が優れているのかも知れません。

これ10月12日の動画みたいなのでこの1ヶ月後に事件が起こってしまったと…。

ネットでは最初は斎藤涼介のバッシングが耐えませんでしたが

事件の全貌を知った今彼を擁護する声もあるようです。

どっちも悪いけど斎藤涼介の危険度を見謝ったのが失敗だったと思います。

ただ人狼が原因で起きたわけではなく人狼は悪くないですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク