PC版【STEAM】FF15感想

どうもききです。
今回はPC版FF15の感想を書きたいと思います。
既にPS4でプレイ済ですがSTEAMで半額セールということもありPC版のクオリティが気になってつい購入してしまいました。
必要容量は100GBとかなり大容量で容量空けるのにかなり苦労しました。
だいたい5時間ぐらいでインストールが完了しました。
100GBの割には意外に早かった。

グラフィック

さてPC版で一番気になる点といえばグラフィック関係でしょうね。
フレームレートは120FPSが最高で3D解像度は最大200まで持ってこれます。
とりあえずスクエニは今回のPC版でグラフィック関係でかなり力を入れたようです。
まあ正直グラフィック以外どうでもいいんだけどさw
PS4でできなかったことをちゃんと完成させてだした作品ということになるでしょう。
さすがに解像度200にすればカクカクになりますね。
自分のグラフィックボードはGTX970ですがそれで充分最高設定ラインで遊べますね。

MODについて

STEAMワークショップに対応しており様々なMODを簡単に導入できます。
特にキャラモデルを変更するMODは定番でしょう。
ニーアオートマタやDOAなどのキャラクターに変更することができ
美女でプレイすることが可能です。
ただし声はそのままですがね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)