ブラッククローバー最新話155話感想考察

どうもききです。
ブラッククローバー155話感想を書きたいと思います。
今回またまた作画崩壊になってます。前よりはまマシすが。
前回アスタがリンチにされてましたが人格を乗っ取られたと思われたユノが
助けに来てくれました。どうやら転生は完了しているが人格を乗っ取れないみたいです。
本物のリヒトも転生を完了しているが前世のダメージで意識が復活しません。
どうやらアスタが使ってる剣がリヒトの剣だったみたいです。(というかリヒトだれに転生してるん?)
勝手な考察ですがグリモワールは所持者が死んだらまた別の奴に継承するのかもしれません。
(悪魔の実システムに近い感じの)そしてそれが転生先になるのでしょう。
なんで剣魔法がアンチ魔法になってるか不明ですが、アンチの剣持ってるからリヒトだけ転生できないような気がします。たぶん今アストラル状態なのかもしれません。
最後はアスタとユノが共闘して返り討ちにしました。以外にあっけなかったです。
以上感想でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)