unityオープンワールドアセットSECTRCOMPLETE使い方2ストリーミング再生

どうもききです。
今回はunityオープンワールドアセットSECTRCOMPLETE使い方について解説したいと思います。
前回の記事はSECTRの作り方を解説しました。

今回はそれを使ったストリーミング再生について解説したいと思います。

ゲームのストリーミング再生とは自分の周りのオブジェクトだけを表示しそれ以外を非表示にすることで重さを軽減します。
本来なら全てのオブジェクト読み込んで再生することになるので大都市がステージだとかなり重くなりますね。

まずwindowメニューからSECTR→Streamを選択します。

するとこんな画面が開き作ったSECTRが全て表示されます。


次にExport All Sectorsを選択します。

するとこんな感じでSECTR内のオブジェクトは全て非表示となります。

後は自キャラとエネミーに少し処理を加えます。
文字通りステージは消えているのでこのままだと重力で落ちてしまいます。
また自キャラの周りのオブジェクトは表示しないといけません。
自キャラにはこのコンポーネントを追加します。

エネミーにはこのコンポーネントを追加します。

これで自キャラが通る道はストリーミングで再表示され通った後はまた非表示になります。
(自キャラがいるSECTRに隣接するオブジェクトが表示される。)
またエネミーは非表示状態の床の上でも重力で消される心配がなくなる。
準備が整ったので実際にプレイしてみます。

寄宿学園のジュリエット10巻感想新キャラ冷音

どうもききです。
寄宿学園都のジュリエット10が巻の感想を書きたいと思います。

今回は新キャラの冷音が登場します。
僕っ娘でカリスマ性のある変わったキャラクター設定になってます。

病気で休学していましたが突然学園に戻ってきてプリフェクト代表のファグになります。

ホワイトキャットを潰すことを絶対ルールとしており執念の強さを見込まれ藍留に見込まれファグとなります。

ホワイトキャットを潰すことはブラックドギーの指命でもありますが国同士の対立問題なので藍留でさえ特に恨みがあるわけでもなく指命でやってる感じです。

ホワイトキャットとブラックドギーの因縁は未だ不明で冷音にとって何かしらの恨みがありそうな感じです。

犬塚に好意を抱いている女性の一人で犬塚と過去に絡みがあったようです。

過去の彼女は丸眼鏡をかけており病弱で見知りな文学系女子という設定でした。
現在は眼鏡を外していて派閥のリーダーになっています。

犬塚とは特に親密な関係はなく何故かちょくちょく彼女から絡んでくるぐらいの関係でした。

病気で休学状態でしたが突然キャラが覚醒して戻ってきたので犬塚がびっくりします。

犬塚にとっては特に親しい関係でもないのですが彼女にとっては特別な存在で犬塚に執着します。

恋愛的な意味ではなく純粋に犬塚を尊敬していて自分の仲間にしたいようです。(恋愛的な意味もあるかもしれませんが)

いろいろ謎の多いキャラなのでどのような過去が明かされるのか楽しみです。

とある科学の超電磁砲14巻感想ネタバレ警策看取再登場

  1. どうもききです。

今回はとある科学の超電磁砲14巻の感想を書きたいと思います。
今回は脱獄トライアルという囚人を脱獄させるイベントが開催され御坂達はそれに参加します。

今まで学園都市の暗部とバトッてきましたが今回はほぼ平和な日常編になります。

脱獄トライアルは監獄のセキュリティー強度を確認するためのイベントで沢山の能力者や忍者などが出場します。脱獄させることができた参加者には10億の賞金が与えられます。

今回は警策看取がドリーと一緒に再登場します。
特に大きな動きはなくオマケのゲストで登場した感じになります。

キモいオッサンのロボットが女子中学生に踏みつけられるという神アングルは最高でした。

脱獄トライアルはAIMジャマー、ロボット兵器、毒ガスなど強力なセキュリティーでガードされておりレベル5の御坂でも大苦戦でしがレールガンが第三位たる由縁を見せつけられました。

レールガンの能力の新の強みは強力な電機攻撃ではなく電機を自在に操る能力です。
機械に触れただけで機械のプログラムを自在に書き換えるなど無茶苦茶なことができるらしいですね。

今回一番活躍したのは初春で監獄をハッキングして鮮やかに囚人を脱獄させました。

初春は水を操る超能力を持っていますがレベル1なので殆ど役にたちません。

それに比べてハッキングの技術は常人の域を越えています。
もはや超能力よりこっちの方がすごいとはこのことですね。

ワンピース最新話感想カイドウはリュウリュウの実

どうもききです。

ワンピース最新話感想を書きたいと思います。

ワノ国編ですがやっとカイドウが登場しました。

空から龍に変身してジャックの前に降りてきます。

みんな誰か分かりませんでしたがローがあれは
カイドウだと言ってました。

基本空島に住んでるみたいですね。

確かに龍っぽい顔してましたがリュウリュウの実と決めつけるのはしっくり来ませんね。

百獣の異名を持ってるので何にでも変身できる能力かヒトヒトの実を食べた龍という可能性も残ってます。

ローがカイドウだと知っていたのでまあ龍なんでしょうね。

一番しっくりこないのが悪魔の実の能力者なら海に飛び込んで自殺すればいいんじゃね?って話ですね。

ビッグマムが昔でかい仮があると言っていたのでそれで不死になったのかもしれません。

次に侍の実力が遂に露になりました。

今までモブキャラみたいなのばかりで海軍が警戒するほどには思えない連中でしたが

侍の一人が百獣海賊団の幹部ジャックと対峙します。

ジャックの懸賞金は10億越えなのでカタクリと同格の強さですが油断して侍にあっさり斬られて大ダメージ を負います。

多分ジャックの方が強いですが実力はほぼ互角のようです。

10億クラスの実力者が沢山いたら確かに警戒しますね。

unity Behavior Designer使い方 TacticalPack

どうもききです。

今回はunityのAIアセットBehavior Designerに関する記事を書きたいと思います。

今回はBehavior Designerの拡張アセットのTacticalPackについて解説したいと思います。

Behavior Designerの拡張アセットには

MovementPack(移動)

TacticalPack(戦術)

FormationPack(フォーメーション)

と三つに分かれておりTacticalPackは攻撃系のAIを簡単に作成するためのパックになっています。

MovementPackはあらかじめ用意されたタスクを使用すれば簡単に使えましたがTacticalPackはちょっとややこしいのです。

基本的な使い方について

TacticalPackはあらゆる攻撃の処理を汎用化させるためのものだそうです。

例えば銃弾を撃って攻撃したりまたは剣で斬って攻撃したりなど攻撃の処理はゲームによって様々で攻撃やダメージの判定なども全然違ってきます。

それらをAttackタスク一つで終わらせるというのが目的になります。

MovementPackはseek(追跡)タスクとか用意された便利タスクを追加するだけで簡単に使えますがTacticalPackの場合はそうもいきません。

Attack(攻撃)タスクを追加しただけで勝手に攻撃アニメーションや銃弾を撃ってくれるはずがないので攻撃方法を指定する必要がありますね。

クラスの継承する

TacticalPackのAttackタスクでキャラクターに攻撃させるためにはまず別で攻撃に関するスクリプトを用意してIAttackAgentを継承する必要があります。

そこから継承されたいくつかのメソッドを使用します。

public float AttackDistance()
攻撃範囲を指定

public bool CanAttack()
攻撃可能かどうか

public float AttackAngle()
攻撃可能な角度を指定

public void Attack(Vector3 targetPosition)
指定したターゲットに攻撃する(中にアニメーションとか実際の攻撃方法を書いておく)

これらを用意した後で攻撃タスクを実行します。

Behavior Designerで攻撃だけのツリーを構成しようと思ったら結構ややこしいです。

TacticalPackはこれ一発で済むのでこれはこれで便利なのかもしれません。

ダメージ処理に関する記事はまた次回書こうかと思います。

 

ぐらんぶる最新話49話感想ネタバレ栞ちゃん編

どうもききです。

ぐらんぶる最新話49話感想を書きたいと思います。

48話は番外編だったので47話の続きになります。

今回は栞ちゃんが変態たち(耕平)の想像の中で犯されまくります。

伊織のパスポート奪還作戦では耕平に協力してもらい耕平は成功の見返りに栞ちゃんといちゃいちゃできるという報酬を得ることができます。

作戦は海外留学生に栞をわざと襲わせ助けることによって栞に恩を売りパスポートを返してもらうという内容になります。

二人はどういう感じでパスポートを返してもらうか頭の中でイメージしますが耕平が頭沸きすぎてわけのわからない妄想に発展していきます。

伊織の妄想の中では栞は助けてもらったお礼に感謝しながらパスポートを返していますが耕平の妄想の中では妹をめちゃくちゃにしてくださいという妄想になっています。

それがパスポートをめちゃくちゃにしてくださいという頭の悪い会話に発展していくのが面白かったです。

しかし海外留学生は既に栞に返り討ちにされていました。

風呂場から上がった二人は栞が心配になって見に行きますが海外留学生は睡眠薬をしみこませたハンカチによって二人とも倒されていました。

伊織と耕平は栞に海外留学生が夜に襲ってくるから危険だと忠告し栞を別の部屋で寝るように誘導します。

そして海外留学生を手中に収めるため後から二人に会いに行きます。

列車の時同様舐められますが酒に強い方が偉いということで列車の勝負の続きをし格の違いを見せつけました。

見事海外留学生二人をを手中に収めることに成功しましたが耕平が最も危険なのは付き添いのカリーナであることに気づきます。

輝く堕天使ラピス デッキ紹介ビショップ究極コンボ【シャドバ】

どうもききです。

今回はラピスをメインとしたデッキを紹介したいと思います。

まず基本的な戦術としては聖獅子の結晶で戦います。

まずちょっとしたコンボで封じられた法典というスペルがありますがこのカードは二枚カードを引ける代わりにフォロワーを召喚出来ないというデメリットがあります。

ですが聖獅子の結晶であればこの効果を突破できると言うわけです。

聖獅子デッキは手札補充を意識せずに戦況を進められるメリットもあります。

聖獅子の神殿はブローティア用にも活用できます。

次にダメージをほぼゼロにできる究極のコンボを紹介したいと思います。
アイギーナと安息の領域を使えばほとんどの攻撃をゼロにカットできます。

安息の領域の効果は自分の場に攻撃済みのフォロワーがいない場合相手のターン中相手は自分のフォロワーを攻撃できずリーダーへの3以上のダメージは3になる。

アイギーナの能力はリーダーへのダメージを-3にする効果。

さすがに3以上のダメージを0にはできませんがアイギーナは攻撃されないので雑魚の攻撃はゼロにできますしリノセラスやギガントキマイラなどのワンターンキルも阻止できます。
ミストシャーマンで選択できない状態にすればほぼ無敵でしょう。

封じられし堕天使が出た直後にこのコンボを発動できれば完璧です。
輝く堕天使ラピスは場を離れた瞬間封じられし堕天使を場に出すので時間を稼ぎつつテミスの粛清で消してしまうのもありですね。

unity Behavior Designer使い方スクリプト編

どうもききです。

今回はunity Behavior Designer使い方について解説したいと思います。

今回はタスクの中身のスクリプトについて解説していきたいと思います。

タスク用のスクリプトの書き方ですがまず最初に名前空間にこの3つを宣言します。

using UnityEngine;
using BehaviorDesigner.Runtime;
using BehaviorDesigner.Runtime.Tasks;

次にクラスを宣言しクラス名の後に:Conditional、Actionなど条件タスクなのか行動タスクなのか宣言します。

public class currenthpGet : Conditional

次に変数を宣言します。

public SharedGameObject target;

public SharedFloat moveDistance = 2;

Behavior DesignerにはShared型の変数がありますがSharedは共有変数でありpublicは外部のGameObjectと関連付けます。

外部のGameObjectの値が変われば自動的にtargetの値も変わります。

次に

public override void OnStart()
public override TaskStatus OnUpdate()

を継承します。

OnStart()は最初に実行されそれ以降はOnUpdate()の中身が実行されます。

通常のUpdate()メソッドは永続実行ですがBehavior DesignerのOnUpdate()は再評価時に再び実行されるので基本的に一回だけ中身が実行されて止まります。

次に値の代入などについて

Shared変数の中身を取得したい場合は.valueを宣言する必要があります。

var targetPosition = target.Value.transform.position;

Float value = moveDistance.Value + 1など

OnUpdate()の中身を永続的に繰り返したい場合
return TaskStatus.Runningを記述します。

最後にタスクスクリプトにはかならず

return TaskStatus.Failureとreturn TaskStatus.Successを記述しないといけませんFailure(失敗)もしくはSuccess(成功)を返すと終了します。

 

 

 

 

 

 

 

unity Third Person Controller使い方AIを作る

どうもききです。

今回はtpsアセットThird Person Controller使い方を解説したいと思います。

今回は敵AIを作りたいと思います。

まず前回自キャラを作るときにやったように敵キャラを作ります。

次にNavMashAgentとNavMashAgentBridge二つのコンポーネントを追加します。

NavMashAgentはAIのスクリプトで移動させるのに必要なものです。

NavMashAgentBridgeはキャラクターが移動する際に歩くアニメーションが自動で作動してくれるものです。アニメーションタスクを追加しなくてもキャラクターが移動するだけで勝手に歩いてくれるようになります。

 

 

竜星のヴァルニール シャルロッテが可愛いストーリーネタバレ

どうもききです。

竜星のヴァルニールというゲームでシャルロッテというキャラが登場しますが彼女だけがダントツだ可愛いです。

黒雪姫の声優でしかもつなこが唯一キャラデザしているキャラクターなので一押しです。

他の魔女が全然萌えないのでこのゲーム買ったの失敗したと思いましたがシャルロッテが可愛いしストーリーが結構面白いので楽しめてます。

キャラの設定が100年前にデスカルネバーレを引き起こした魔女で獄炎の魔女の異名を持っています。

デスカルネバーレとは一人の魔女が他の魔女を絶滅させた大量虐殺事件のことを言います。

このゲームの魔女の設定が漫画の極黒のブリュンヒルデにめっちゃ似てます。

魔女が延命するには竜を食らい続ける必要があり食べなければすぐに狂気化して死亡し食べててもいつか竜に変身して死亡するという設定です。

魔女の正体が全員怪物の皮を被った少女なので絶滅させる必要があったみたいな話です。

ただ実際は獄炎の魔女を名乗っているだけで彼女とは別人らしいです。

シャルロッテの性格は常に毒舌しか吐かず協調性ゼロまたミネッサの妹の死をわざとあざ笑ったりして最悪な性格になってます。

実際は心優しい少女ですが自称極悪なので自身の極悪ぶりを宣伝しまくります。

彼女は不老不死らしく欲しいものもやりたいこともなく強いてほしいものがあるとすれば安らかなる死。