どうもききです。

今回は髪の毛に重要な亜鉛についてお話したいと思います。

髪の毛に一番重要なのタンパク質ですが

髪の毛はケラチンというタンパク質で出来ていて亜鉛はケラチンの合成するのに必要な栄養素と言われています。

しかし亜鉛は体内で作り出すことができないので外から摂取する必要があります。

スポンサーリンク

亜鉛は牛肉や魚などから摂取できるので
毎日コンビニで買って食べてるとかじゃないなら普通に生活してて亜鉛不足になることはないと思われます。

ただし亜鉛は摂取してもその内の30%程度しか体に吸収されないのでちょっと多いぐらいの摂取は必要だと思われます。

また亜鉛(ミネラル)はアルコールを摂取すると消費されてしまうので
酒はあまりよくないようですね。

亜鉛はサプリメントから摂取することもできます。

また亜鉛はAGA脱毛症の間接的原因である5αリアクターゼの活動を抑制してくれる働きもあるようです。

また亜鉛だけでなくビタミンも重要になってきます。

ビタミンには栄養素をサポートする役割があり亜鉛の吸収も助けてくれます。

亜鉛が不足しすぎると健康面だけでなく頭皮の皮膚がボロボロになり抜け毛へと繋がります。

また過剰摂取も注意が必要です。
亜鉛を取りすぎると腎臓の機能が低下して神経障害にも繋がる恐れがあります。

すでに髪の毛が薄い人は悪い食生活をしているともろに来る可能性があるので亜鉛とビタミンを効率よく摂取していく生活を心がける必要があるでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)