HOME

育毛剤を塗るなら風呂上がりが一番ベスト

どうもききです。

今回は育毛剤を塗るなら風呂上がりが一番良いという話をしたいと思います。

どういうことかと言うと育毛剤を普通に塗ったとしても角質層にブロックされてほとんど浸透せず無意味になります。

効果があるとか以前に毛根に届いていないわけですよね。

スポンサーリンク

ではどのタイミングで塗れば効果的なのか?

それは風呂上がりです。

お風呂に上がった後しばらくの間角質層のガードがゆるゆるになりこのタイミングで塗ると育毛剤が浸透しやすくなります。

お風呂上がりに塗るのと普通の何もない時に塗るのとでは全然感覚が違います。

育毛剤はプッシュするタイプと容器を下に向けて液体をたらすタイプがありますが

液体が頭皮に当たった瞬間冷たいと感じると思います。

冷たいと感じるということは完全にブロックされてしまっているということなので

何も浸透していません。

対して風呂上がりに育毛剤を塗った場合恐らくは無感覚だと思います。

冷たいどころか触覚すらも反応しません。

スポンサーリンク

容器をプッシュすらしていないと錯覚するでしょう。

この無感覚というのが重要で塗った感覚がないということはそれだけ浸透しているということです。

普通に塗っただけではほとんど吸収されていないのでお金を捨てているようなものです。

高価な金をはたいて買った育毛剤を無意味に終わらせないためには塗るタイミングを意識するということがとても大事になってきます。