HOME

発毛の鍵はミノキシジルと振動圧力刺激

どうもききです。

今回はミノキシジルと振動圧力刺激が発毛に対してどのような効果があるのかを解説したいと思います。

ミノキシジルはリアップなどに含まれている成分で発毛作用があるとして有名です。

ミノキシジルの主な効果は

血行促進と細胞の活性化です。

スポンサーリンク

ミノキシジルは毛乳頭細胞に働きかけて毛を生やせという命令を送らせます。

すると毛包細胞が細胞分裂を開始し毛包が作られ毛根から毛母細胞が分裂し発毛が開始されます。

血行促進に関しては頭皮への栄養として育毛には効果がありますが発毛には関係ないようです。

これで効果なかったって言ってる人が多いですがその辺はミノキシジル5%の量が少な過ぎるか脱毛因子による影響もありそうです。

そして肝心の振動圧力刺激についてですが

ミノキシジルと全く同じ効果があるようです。

つまり頭皮を振動させるだけで毛乳頭細胞を活性化させることが出来るようです。

超音波で振動させるみたいですがそれ専用の機械が2021年頃に出るみたいです。

その代わりとして現状でできることは指を使った振動マッサージです。

指の腹を使って頭皮を圧迫しそのまま指を震えさせて頭皮を振動させるという方法。

何もしていない状態と比べて通常の1.3倍の効果がありミノキシジルと併用することで1.5倍まで引き上げることができるようです。

リアップは内服薬じゃないと効果が弱いみたいですがこの方法を使えば塗るタイプにも効果的みたいですね。

【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60mL

スポンサーリンク