HOME

彼女、お借りします83話ネタバレ感想

どうもききです。

今回は彼女、お借りします83話のネタバレ感想を書こうと思います。

和也は写真を見ながら先日の水原とのデートを思いだし浮かれますが急遽おばあちゃんから電話が掛かってきて

誕生日会の連絡が来ます。

木ノ下家は血の掟で毎年誕生日は家族揃って祝わないといけないらしい。

スポンサーリンク

おばあちゃんはついでに水原の誕生日がいつか聞きますが既に通りすぎており知らなかったおばあちゃんは激怒。

おばあちゃんは水原も一緒に誕生日会で祝うと言い出します。

和也は恐る恐る水原を訪ねますが水原はその日予定があるとかで難しいといいます。

和也はさすがに迷惑だとあっさり去ろうとしますが水原は呼び止め間に合わせるから行くと言います。

和也はそれに感激しますがその時るかちゃんから電話が掛かってきます。

るかちゃんは電話越しに和也の誕生日を祝福します。

和也は誕生日は家族水入らずだから会えないとるかに伝えていました。

るかはただをこねますが日曜日に埋め合わせをすると言い納得。

しかし墓穴を掘ってしまい水原と誕生日に合うことを知られてしまう。

るかは電話をブチ切りしその後連絡がつかなくなります。

さすがに怒らせたと思った和也はるかが可愛そうになりますが次の日には誕生日に水原と会える嬉しさでサッパリ忘れます。

しかし和也が玄関を出るとるかが待っており誕生日に着いてくる感じになってしまいました。

るかは水原との関係を邪魔するつもりらしくおばあちゃんに暴露してしまえばそれで終了になります。

再び命がけの口封じをしないといけないみたいですね。

水原的には暴露してくれたほうがむしろありがたいぐらいですがそれをしてしまうとおばあちゃんがショック死する恐れがあるので割りとデリケートな問題のようです。

今回は墨ちゃんやマミちゃんの伏線は切り捨ててもう別の話いっちゃってる感じが悲しかった‥‥。

スポンサーリンク