HOME

寄宿学校のジュリエット95話ネタバレ感想

どうもききです。

今回は寄宿学校のジュリエット95話のネタバレ感想を書こうと思います。

前回プリフェクト同士の戦いが始まり2年は3年に手も足も出ませんでした。

藍瑠はこの戦いで2年プリフェクトに自分達がこの勝負を仕掛けた本当の意味を気づかせるために手加減はしないようです。

圧倒的戦力差を見せつけられた犬塚はこの勝負の本当の意味を理解します。

スポンサーリンク

それは白猫と黒犬はチームワークを発揮しなければ勝てないことを気づかせるためでした。

犬塚とペルシアは以前に絶妙なコンビネーション連携で藍瑠と五角に渡り合いました。

それと同じようなものを2年プリフェクトのチーム全体で見せろと言いたいのだと思います。

犬塚はそのことを全員に話しますがスコットなどは聞く耳持たずチームワークは相手を利用することだと履き違えます。

蓮季もスコットを踏み台にして逃げ切ります。

それを見て失望した藍瑠はゲームを終わらせようとしましたが犬塚は身を呈してスコットを庇いました。

それを見せられた2年全員は犬塚から何かを感じ取ったようで白猫が犬塚を応援してくれるぐらい変わりました。

そしてチームワーク全体の目の色が変わりここから反撃開始のようです。

スポンサーリンク