漫画感想ブログ

HOME

寄宿学校のジュリエット81話ネタバレ感想

どうもききです。

今回は寄宿学校のジュリエット81話の感想を書こうと思います。

今回は黒猫サイドの演説になります。

最初は蓮季から

スポンサーリンク

蓮季は人生に疲れた人を癒したいという目的でお悩み相談室みたいなものを作ると宣言します。

癒しの演説で会場は大歓声。

余裕で蓮季がコールド勝ちの雰囲気でしたが二番手の冷音が会場を一瞬で静寂に変えました。

冷音は白と黒2寮の分断を宣言します。

白猫的にはケンカを売られているような感じですが白と黒を完全遮断すれば白猫的にもメリットがあるような話術で白猫の支持も上がってしまいます。(本当は学校そのものから全員追放するつもり)

最後は犬塚。

犬塚は学校のルールそのものを変えると宣言します。(門限、携帯の持ち込み、ダリア街への外出などの制限を緩和する)

犬塚的には白猫と仲良くしたいみたいなニュアンスで喋りますがさすがにそれは言えません。

ただ制限を緩和するというメリットは大きく最も高い支持率を獲得します。

まあ普通に考えれば白猫や黒犬が嫌いとか以前に嫌なものは沢山あります。

冷音の改革をメリットに感じる人はそんな多くないでしょう。

スポンサーリンク

 

関連記事