大植良太郎の住所自宅特定。twitterの投稿は

ニュース

覚せい剤取締法違反で保釈が取り消された男が大阪府警の車両から逃げ出し現在逃走中。

今回は大植良太郎の自宅住所について迫った行きたいと思います。

大植良太郎被告の住所は

大植良太郎被告は大阪府岸和田市に在住しているとのこと

この辺りになります。

岸和田市中学に通っていたかもしれません。

大植良太郎被告の自宅は

ヤクザにかかわってカジノを経営していたとのことなので

岸和田の暴力団で関係あるとすれば

大阪府岸和田市春木旭町あたりではないでしょうか。

そのあたりのアパートで済んでいたのかもしれませんがヤクザなので儲かってそうです。

その辺の平凡な住宅街ではない気がしますね。

スポンサーリンク

大植良太郎被告のtwitterは

調査しましたがそれに関連するものはありませんでした。

ネットの反応

大阪は万博やカジノに力を入れるより、まずは治安改善に力を入れた
ほうがいいんやないか?
来年こそ警察ワースト記録更新をストップできるように。

 

また逃走されたのか。ハッキリ言って警察や検察の怠慢。人手不足なら民間から雇ってでも、逃す事は阻止しなければならない。ミスは誰でもある事だが、ミスしては駄目な事はある。真剣に防止策を考え実行してほしい。

 

何故に片手だけ手錠なのか?
逃走防止や二次被害防止観点でも、手錠は後ろ手で行う方が良いと感じる。

今後の凶悪犯罪や外国人による犯罪も念頭に入れた対応をして欲しい。後手後手からの脱却するべき。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました