包茎手術 体験談 ブログ

どうもききです。
包茎手術をして二か月経過しました。
自分は大金使って手術しましたが(詳しくはこちらをご覧ください)
今思えば機能面だけでよかった気もします。
大金払えば仕上がり完璧と言われていますが彼女に見せたら玩具みたいと言われてしましました。
もうショックで訴えたいぐらいです。
包茎の手術をしてよかったことがあるとすれば陰茎癌にならなくて済むこととセックスができるようになった
ぐらいですね。まあどう考えても割に合わないど
あの時は手術の恐怖で冷静な判断を下せませんでした。
このまま手術しないで年をとれば完全癒着して手術事態できなくなる。
陰茎癌になるとか言われて費用は100万とかいわれました。
正直セックスよりもそっちの方がデカいのかもしれません。
手術自体は痛くなくて金よりも成功してよかったとその時は思いましたが
後々考えると失った金の方が痛すぎます。
真正だったからしょうがない気もしますがほんとに笑えません。
しかもその後クレジット契約で利子が倍に倍になり地獄でした。
後手術した後のリハビリはほんとに辛かったです。
自分は工場で動き回る仕事なので擦れるだけで痛いので走れません。
ヒアルロン酸を打てば皮膚が強化できると言われましたが
まったく効果なかったですね。
リハビリでけでなく借金もなんとかしないといけないし大騒動でした。
今回の件で包茎に悩んでる人に後のアドバイスできることがあるとすれば泌尿器科に行くことですね。
失敗しても金は安く済みます。
そして真正の人はもう諦めてください色々と。
失敗率は高いんで何かしら後遺症は残るでしょう。
癌とかになるよりそっちの方がリスク高いかもしれません。
なので諦めて覚悟決まったらとにかく安く済ませましょう。
手術が痛い病院痛くない病院等不安はあるでしょうがまず金を第一に考えないといけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)