五等分の花嫁94話ネタバレ感想

漫画

どうもききです。

今回は五等分の花嫁94話のネタバレを書こうと思います。

一花は学校を辞めることを姉妹に内緒で勝手に決めてしまいました。

しかし五月に見られたことでバレてしまい姉妹と口論になります。

二乃は後数ヶ月で卒業なのにどうしても辞めなければいけないのかと必死に説得しますが一花はどうしても辞めたいとのこと

しかし学校は辞めますが家出するとかではなく普段どおり会えるからそれだけで十分だと五月は妥協します。

一花が学校を辞めたい理由は勿論風太郎と三玖にあります。

失恋しすぎたショックというより暴走しすぎた恥ずかしさと罪悪感に耐えられないから風太郎の授業を受けること自体が苦痛で仕方がないと言った感じ

ただ風太郎の存在は消せても三玖からは逃げられませんが‥

三玖は一花辞めたい原因が自分と風太郎にあることを理解していて一花を説得します。

一花は風太郎と会うのが辛すぎるから学校を辞めたいと正直に話しました。

そこへ風太郎が現れます。

風太郎は中野父から一花が生徒から外れることを聞いて一目散に一花の説得に向かいました。

風太郎は原因を理解しておらず場違いな交渉を持ちかけますがあっさりと一蹴されてしまいます。

風太郎は仕事を最後までやり遂げられないことを悔しがりますがそれとは別で給料が減らされてしまったダメージも大きい。

風太郎はバイトも無くて金がないと口をこぼしますがそれを聞いた三玖はチャンスと見て自分のバイト先に勧誘してきました。

一花がピンチのこの状況で恋愛に没頭してる三玖の精神には正直引いた。

一花最後の後始末で四葉と二人きりで会い昔話をします。

四葉は風太郎と五年前に近い合った運命の関係ですが四葉そのことをなかったことにしています。

一花は五年前に風太郎と出会ったことも連れてきたのが四葉であることも全て覚えていました。

一花の目は誤魔化せないようでその件について腹を割って話し合いたいようです。

以上が94話の内容でした。

[metaslider id=1836]

ここでやっと四葉が恋愛戦争に酸化してくれるのではないでしょうか。

四葉と五月はそろそろ恋愛戦争に参加してもいいんじゃないだろうか。

ラブコメなのに未だハーレムに加わっていないヒロインがいるというのは若干特殊な感じです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました