HOME

五等分の花嫁64話ネタバレ感想 全員五月

どうもききです。

今回は五等分の花嫁64話のネタバレ感想を書こうと思います。

中野父を欺いて五つ子の部屋に浸入する風太郎そこには五月の森が広がっていて五つ子ゲームが始まってしまいました。

五つ子ゲームとは全員同じ姿になった五つ子を見分けると言うもので風太郎はこの中に裏切り物(偽五月)がいるということで

真剣に考えますがあてすっぽうとはいえ全ハズレで五つ子は超不機嫌になります。

スポンサーリンク

今回はクオリティにかなりこだわっているようで喋り方も五月そのもので全く見分けがつきません。

何故全員五月の姿をしているかと言うとお祖父さんの前では姉妹が全員同じ姿をしていないとお祖父さんが不安になって倒れてしまうとのことでした。

その後解散になりますが突然偽五月(三玖)に話しかけられます。

偽五月(三玖)は自分が誰か当ててほしいと言い出しヒントを出しますが全てハズレで三玖を怒らせてしまいます。

三玖だと分かった後風太郎は偽五月を特定するために足を見せてくれとセクハラ発言をしますがそれを聞いたお祖父さんが威嚇をしに来ます。

厄介に思った風太郎ですが三玖を一瞬で見分けたお祖父さんに興味を持ち弟子にしてもらうことになります。

そしてニ乃と一花は露天風呂に行きそこでニ乃に告白の件について相談されることになります。

個人的に思うのは声で分からないのかという点です。

五つ子を見分けるのにそんな高等技術が果たして必要なのか。

風太郎が初めて五つ子と出会った時はこんなひどくなかったですが認識能力が劣化してきている気がします。

もはや世に奇妙の世界です。

この世界の人間の認識能力の無さが‥‥

スポンサーリンク