五等分の花嫁考察 四葉は文化祭で風太郎に告白する

漫画

どうもききです。

[metaslider id=3289]

今回は五等分の花嫁の考察をしたいと思います。

96話で文化祭イベントがスタートしましたが文化祭と聞いて別の漫画での既視感がありました。

かぐや様は告らせたいでの文化祭のイメージが強いんですよね。

この文化祭イベントはそれを意識してでのことで誰かに告白させるための舞台ではないのかと思います。

となれば順番的に四葉である気がします。

一花、二乃、三玖は既に告白してしまっているので二回目の告白はないでしょう。

まずは全員の告白イベントを終了させないと次のステージには進めないのではと思います。

四葉は風太郎が好きですが姉妹の為にそれを抑えています。

しかし時が経つにつれその気持ちは強くなっていきます。

[metaslider id=1836]

四葉はイベントの度に後悔しないイベントにしましょう的なことを度々口にしています。

しかし四葉自身は後悔しかしていないんじゃないかと思います。

このまま卒業してしまったら二度と風太郎と合うこともなくバッドエンドでしょう。

付き合うかどうかは別の話で最悪気持ちだけ伝えとくべきなんじゃないかと四葉は悩み屋上で告白するって言うシチュエーションではないかと思います。

それか逆に風太郎が四葉に告白するか…

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました