ブンゴ最新話143話感想

どうもききです。
ブンゴ143話感想を書いていきます。
今回は下川がぼこぼこにやられる話。柿谷チームは下川の球をカットしまくって下川の体力を削る作戦を決行します。後半からは打線が火を噴き最後に柿谷がスリーランで一瞬で逆転してしまいます。
柿谷チームのピッチャーは最初に失点でしたがその後は誰も打てません。
立ち上がり悪いけどそのあとは最強って設定ですね。
そのあとに逆転する柿谷打線も見事といった感じでした。
下川レベルを速攻攻略できるぐらいだからブンゴがぼろ負けするのも当然ということなのでしょう。
そしてついに吉見登場。ブンゴはエースの幻覚を見ます。
吉見はブンゴにきずいていて何かを伝えようとします。
最初吉見とかサブキャラ程度の存在でしたが今や作中最強キャラ。
もうこいつが主人公でいいんじゃね?ってぐらいかっこよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)