ブンゴ最新話感想

前回に続きブンゴと柿谷の勝負。
ブンゴの懇親のど真ん中ストレートは悲しくも初見で瞬殺されました。
柿谷は二年前にいったことを何も理解できていなかったとブンゴの投球を
全否定して去ります。ブンゴは二年間の努力が無意味だったと受け止めかなり落ち込みます。ブンゴだけでなく全員落ち込みます。ただ柿谷が特別なだけなら落ち込むような話ではないですがね。そういう話でもないんでしょうね。
正直今までの話なんやったんて感じましたね。
野田や川村が認め吉見が関心してたぐらいですからね。
今までの話すら全否定になります。何が駄目だったのか気になりますね。
現実だったらやめるレベル。
次回は柿谷と吉見の試合を観戦するみたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)