ブラッククローバー200話ネタバレ

どうもききです。

今回はブラッククローバー200話のネタバレを書こうと思います。

 

前回ノゼルがリヒト(パトリ)を撃破し止めを指そうとしますがアスタとユノが必死に説得。

 

アスタはヴァンジャンスに戻すためにアンチ魔法を使いますがアスタはリヒト(パトリ)の精神世界に入り込むことになります。

 

 

アスタにはリヒトから色んな憎悪の感情が流れ込んできて早く脱出しないとヤバいという状況。

スポンサーリンク

 

アスタはリヒトの魂にたどり着きますがヴァンジャンスの身体の中にいた魂はパトリというアスタと同じぐらいの小さな子供でした。

 

 

アスタはパトリに説教しますがパトリは憎悪と後悔に支配されており聞く耳持たず

 

そんなパトリにアスタは魔法帝を殺された怒りをぶつけますが

 

散々やらかしておいて勝手に消えるのは許さないとガチ説教。

 

そんなアスタの真剣な表情を見てパトリは心奪われ人間を信用しようと決意。

 

 

 

 

アスタはヴァンジャンスの魂は戻さずそのままパトリを連れて帰ってきました。

 

アスタはパトリに償わせようとしておりヴァンジャンスにはまだしばらく待ってもらおうという判断だと理解します。

 

リヒト(パトリ)はアスタ達に仲間になり

 

共に悪魔を倒すために協力することになります。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)