ブラッククローバー最新話154話感想

どうもききです。
ブラッククローバー143話感想を書きたいと思います。
扉絵の時点で絶望します。なんとユノまでもが敵になってしまいます。
というかアジトにいったほとんどの兵士がエルフに乗っ取られてしまいます。
アスタはメレオレオナを救出しましたが逃げきれず一人ライアに連れていかれました。
そしてエルフ全員にリンチにされます。

しかしあきらめず俺は魔法帝になるみたいな決め台詞を吐きます。
その瞬間ユノが味方に戻りアスタを助けます。
転生魔法は解けていませんがエルフに乗っ取られず助けに来てくれました。
自我が残っているというより前世の記憶みたいな感じで助けに来てくれたのかもしれません。
久しぶりに鳥肌がたつシーンでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)