スカルプDを使う本当のメリットは角栓除去

どうもききです。

今回はスカルプDを使う上での本来の価値について解説したいと思います。

ここで言うスカルプDシャンプーの方で育毛剤はまた別です。

スカルプDシャンプーは現在は3種類ぐらいありますが昔の黒色の一種類だけでした。

子供の頃は全く知識がなかったのでスカルプDに育毛効果があると感じ何本か購入しましたが

スポンサーリンク

勿論効果はありませんでした。

髪にハリを与えると言っていますがそれは角質層より上の外に見えてる髪の毛だけの話で内部の毛根あたりは何も変わってないんですよね。

角質層とは最上層の頭皮を守るバリアのようなものです。

つまりハリが出ようが根本的解決にはなってないですね。

ただこのスカルプD育毛効果はともかく頭皮環境のケアに非常に優れているようです。

体質によっては頭皮が乾燥しやすかったりして皮脂などの汚れが毛穴に貯って詰まってしまう場合があります。

これを角栓と言って頭皮の環境が悪くなるようです。

ただ頭皮環境が悪いことが薄毛の直接的な原因ではないらしく角栓を取り除いて清潔にしたからといって髪の毛が復活するわけでもないんですが

この角栓が育毛剤の浸透を邪魔してしまい効果とか以前の話になってきます。

ここで角栓をどうやって取り除けばいいのかという問題が発生します。

毛穴の奥までこびりついた汚れは簡単に取り除くことはできないようです。

しかし角栓を取り除くためにシャンプーでガシガシ洗いすぎると逆に頭皮を傷つけてしまいそんな程度では角栓は取り除けない。

しかしスカルプDは非常に洗浄力が高く優しく洗うだけで毛穴までキレイに汚れを取り除いてくれます。

また洗浄成分にはクロレラエキスなどが使われておりビタミンBやたんぱく質など髪の栄養となるものが入っているようでシャンプーですが一応育毛目的も含まれているのではないかと思います。

また洗浄に特化したものや乾燥に特化したタイプなどがあり頭皮ケアに非常に優れていると言えます。

スカルプDでキレイに洗い流して頭皮をケアしそこでミノキシジルなどの育毛剤を使う。

これがスカルプDの本来の使い道であると言えます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)