HOME

アドセンスcpcが低い原因

どうもききです。

今回はGoogleアドセンスでcpcクリック単価が低い原因について解説したいと思います。

ジャンルによってクリック単価が違う

cpcは広告のジャンルによって決まります。

表示される広告は検索ユーザーの興味を元に自動的に表示されますが

ブログの記事の内容によっても変わります。

スポンサーリンク

自分のブログに訪れる前のユーザーの行動によって変わるので

自分と同じジャンルの記事をアクセスしていた場合同じジャンルの広告が表示されることになります。

cpcが低いジャンルの記事を書いていた場合cpcが低い広告が表示されます。

スマートプライジング

スマートプライジングとは誤クリックとか価値のないクリックが多いとそのブログのcpcを一定期間大幅に引き下げます。

アクセス数が多いと価値のないクリックも増えていくのでアクセス数が増えるごとにcpcは下がります。

自分の場合アクセスのクリック率がさがるとcpcが大幅に上がりました。

若者向けのブログだと必然的にそうなるので中高年向けのほうがスマートプライジングを受けにくい。

広告が安い

通常は広告のクリック単価はオークションみたいなものでそのジャンルに広告をつぎ込む人が多いほどクリック単価は上がります。

そのジャンルに広告を出す人が少ない場合仮に0だった場合cpcは1円になりますま。

スポンサーリンク