はねバド!72話ネタバレ感想もうほぼ最終回と予想

どうもききです。

今回ははねバド!72話のネタバレ感想を書こうと思います。

前回に行き続き津幡路とコニーの試合ですが路は覚醒したコニーによって圧倒され抵抗虚しく何の面白味もなくあっさり終了します。

スコアの差は圧倒的でなぎさ戦のような熱いバトルは無かった。

コニーの強さにはヴィゴも戦慄する程でした。

スポンサーリンク

しかし今回の話のメインはそっちではなく綾乃と母うちかとの話。

試合を観戦している途中綾乃はうちかの姿を目撃し病で苦しんでいる母を見ていてもたってもいられずうちかの元へ向かいました。

苦しみかた的に末期の心臓発作的な病と予想。


 

うちかは末期で死にかけており自分の歪んだ人生を死に際に後悔していました。

そんなうちかを綾乃は後ろから大声で呼び止めます。

綾乃は今の地位まで上り詰めたことに歓喜しており強者との戦いを血が望んでいることをようやく理解しました。

綾乃はうちかが病気でもうすぐ死ぬことまで知っていることを暴露します。

綾乃は今も最低な母親を愛していると言いうちかが天才を作るという計画を最後まで見届けてほしいと伝えました。

その頃津幡路vsコニーの試合は終了。圧倒的実力差で幕を閉じました。

そしていよいよ綾乃vsコニーの最終決戦が始まります。

これはもう終わりかけな雰囲気がしますね‥‥。

綾乃vsコニーの試合を持ってはねバド!は完結すると予想。

母が死んだら話が成立しなくなってしまうという感じですかね。

綾乃も母が死んだら人格崩壊して二度とバドミントンを楽しいという感情は消滅すると悟っており母が死ぬタイムリミットまでに絶頂にたどり着きたいようです、

もう最終回だからうちかの末期の病はこのクライマックスのタイミングで持ってくるための最終回の伏線だったのでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)